連載
» 2020年04月22日 05時00分 公開

IT用語解説系マンガ:食べ超(185):吹き矢で仕留める系のバグハンターです (1/4)

うっかり顧客情報もらっちゃう系のバグハンターにも吹き矢を使いましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

[倉田タカシ(@deadpop),@IT]

今日の用語:バグハンター

一生食べられるエンジニアになるための超IT用語解説 略称:食べ超
登場人物 わたし−新人なのに新人教育を任されて奮闘中、マルコフ君−社長期待の新人。知識はないけど熱意は十分!、コンピュータおばあちゃん−西海岸からやってきた助っ人よ!、社長−勢い重視の経営者、荒木さん−頼れる先輩です!、高田君−気のいい同僚です!






社長「ちょっと試験を受けてきてくんない?」私さん「昇給が前提でございますよね?」






私さん「バグハンター免許……って猟友会が出すんですか??」社長「日本はそうらしいよ」






社長「わが社の社員が他社のバグを見つけて報告!報酬がどーん!」私さん「構図としては鵜飼いの鵜……」






おばあちゃん「バグハンターになりたいというのはおぬしか……」私さん「あっやっぱり」






おばあちゃん「もっと腰を落として」私さん「あのー」






私さん「入力欄でXSS脆弱(ぜいじゃく)性を探すとかの知的チャレンジをちょっと楽しみにしてたんですけど」おばあちゃん「可視化ツールで直感的に処理するのが今の主流よ!」



       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。