ニュース
» 2020年05月25日 08時00分 公開

衛星データプラットフォーム「Tellus」を活用:衛星データ解析や数値予測手法など さくらインターネットがeラーニング講座を無償提供

さくらインターネットは、プログラミングと機械学習の基礎について学習できるeラーニング講座を無償提供する。衛星データやプログラミングの基礎知識、衛星データの解析手順、分析の実践、Pythonによる画像処理や衛星画像の加工、数値予測手法などを学習できる。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 さくらインターネットは2020年5月22日、プログラミングと機械学習の基礎について学習できるeラーニング講座を無償提供すると発表した。

 無償提供するのは、「Tellus Trainer」と「Tellus×TechAcademy 初心者向け Tellus 学習コース」の2つのeラーニング講座。Tellus Trainerでは、動画教材によって衛星データやプログラミングの基礎知識、Tellusを使った衛星データの解析手順、分析の実践などを学べる。Tellus×TechAcademy 初心者向け Tellus 学習コースでは、Pythonによる画像処理や衛星画像の加工、数値予測手法などを学習できる。

画像 「Tellus Trainer」イメージ(出典:さくらインターネット

さくらインターネットが構築・運用する「Tellus」を活用

 これらは、さくらインターネットが構築・運用している、衛星データをクラウド上で分析できる衛星データプラットフォーム「Tellus」を活用するための講座で、これまでは応募者に対して登録制で提供していた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。