連載
» 2020年07月01日 05時00分 公開

Tech TIPS:一筋縄でいかないGmailの「ダークモード」環境別設定法

PCやスマートフォンを「ダークモード」に設定しているのに、Gmailは「ダーク」にならない……。 それは環境依存の問題かも? Windows/Mac/iPhone/Androidでの設定手順や注意点をそれぞれ説明する。

[島田広道,デジタルアドバンテージ]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

「Tech TIPS」のインデックス

連載目次

Gmailをダークモードにするには、どの設定を変えればいい? Gmailをダークモードにするには、どの設定を変えればいい?

対象: Gmail、Windows OS、macOS、iPhone(iOS)、Android


 2019年ごろから、PCやスマートフォン(以下スマホ)で、黒を基調とした(黒っぽい)「ダークモード」という表示テーマが本格的に利用できるようになっている。執筆時点では、Windows OSやmacOS、iOS、Androidといった主要なクライアントOSで、ダークモードが設定可能だ。

 ただ、実際に使ってみると個々のアプリまでダークモードに切り替わらないことがある。Gmailも例外ではなく、しばしばダークモードに切り替わってくれない現象を目にする。

 そこで本稿はWindows OSとmacOS、iPhone(iOS)、Androidを対象としてWeb版GmailやGmailアプリをダークモードにするための前提条件や設定手順や注意点を説明する。

【Windows OS/macOS】Web版Gmailをダークモードに切り替える

 Windows OSやmacOSのブラウザで利用するWeb版Gmailの場合、ダークモードに切り替えるにはGmailのテーマ機能を利用する。つまりGmail側の設定変更が必要であり、OS側でダークモードに切り替えても連動しないので注意が必要だ。

 Web版Gmailを開いたら、画面右上の歯車アイコンをクリックして[クイック設定]メニューを開く。その中程にある「テーマ」欄の[すべて表示]をクリックするとテーマ設定画面が現れる。少し下へスクロールして真っ黒のサムネイルを見つけたら、マウスカーソルを乗せてみる。「」というテーマ名が表示されたら、それがダークモード用のテーマだ。クリックすると元のGmailの画面がすぐダークモードに変わる。[保存]ボタンをクリックすれば設定は完了だ。

【Windows OS/macOS】Web版Gmailをダークモードに切り替える(1/3) 【Windows OS/macOS】Web版Gmailをダークモードに切り替える(1/3)
【Windows OS/macOS】Web版Gmailをダークモードに切り替える(2/3) 【Windows OS/macOS】Web版Gmailをダークモードに切り替える(2/3)
【Windows OS/macOS】Web版Gmailをダークモードに切り替える(3/3) 【Windows OS/macOS】Web版Gmailをダークモードに切り替える(3/3)

 いったんダークモードに設定すると、他のPCあるいは他のブラウザでも、同じGoogleアカウントにログインしてGmailを開くと、同じくダークモードで表示される

 一方、ダークモードに設定したのとは別のGoogleアカウントでログインした場合、たとえそれが同じPC/ブラウザであっても、ダークモードにはならない(設定はGoogleアカウントにひも付けされている)。

 またiPhone/Android版Gmailアプリの場合、たとえ設定したのと同じGoogleアカウントでログインしていても、Web版Gmailでのダークモードの設定は反映されないので注意したい。逆も同様だ。

【iPhone】Gmailアプリをダークモードに切り替える

 iPhone版Gmailアプリをダークモードで表示するには、iOS 13以降が必要だ。iOS 12以前ではGmailのテーマ設定メニュー(後述)が表示されず、テーマを変更できない。以下では、iOS 13以降を前提として解説する。

●iOSと連動させることでダークモードにする

 iPhone版Gmailアプリでは、デフォルトでiOSの表示モード(ライトかダークか)と同様のテーマが適用される設定になっている。そのため、iOS側でダークモードにするのが手っ取り早い。

 それにはiOSの設定アプリを開き、[画面表示と明るさ]をタップし、次の画面で「外観モード」欄の[ダーク]を選択する。すると即座にダークテーマが適用されて黒い画面になる。

【iPhone】OSの設定でダークモードに切り替える(1/2) 【iPhone】OSの設定でダークモードに切り替える(1/2)
【iPhone】OSの設定でダークモードに切り替える(2/2) 【iPhone】OSの設定でダークモードに切り替える(2/2)

 これでGmailアプリを開いてみよう。以下のようにダークモードに切り替わっているはずだ。

【iPhone】ダークモードに切り替わったGmailアプリ 【iPhone】ダークモードに切り替わったGmailアプリ

●iPhone版Gmailアプリ側でダークモードを強制する

 もし上記の手順で切り替わらない場合はGmailアプリ側の設定を変えてみよう。それには、Gmailアプリの左上メニューボタンをタップしてメニューを開き、[設定]を選ぶ。次の[設定]画面で[テーマ]をタップし、表示された選択肢から[ダークテーマ]を選ぶ。

 もし[設定]画面に[テーマ]という項目が見つからなければ、App StoreでGmailアプリを最新版に更新してみよう。ただし前述のようにiOS 12以前だと[テーマ]は表示されず、ダークモードを含むテーマ設定は変更できない。

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。