ニュース
» 2020年07月10日 08時00分 公開

Webアプリを高速化して優勝賞金100万円:ISUCON(いい感じにスピードアップコンテスト) 第10回の参加登録開始

LINEが運営する「ISUCON」の第10回の参加登録が始まった。参加登録は先着500チームまで。参加費は無料で、優勝賞金は100万円。2020年の予選は9月12日にオンラインで開催する。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 LINEが運営する「ISUCON」の実行委員会は2020年7月8日、第10回目となる「ISUCON10」の参加登録を開始した。締め切りは同年8月31日。先着500チームまで参加登録できる。参加費は無料で、優勝賞金は100万円。

画像 ISUCONのWebページから引用

 ISUCONは、「いい感じにスピードアップコンテスト(Iikanjini Speed Up Contest)」として2011年に始まったイベントで、2020年の開催が10回目。これまでは予選に2日間かけていたが、2020年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を考慮し、オンラインで1日だけの開催とする。

「高性能サーバで処理を代行」はできないが、コードの改変は可能

 競技内容は、「主催者が用意したWebアプリケーションを競技時間内に高速化すること」。採点条件をクリアしたチームの間で、性能値(スコア)の高さを競う。クックパッドと宇宙海賊、リクルートが作成し、サイバーエージェントが問題用のインフラを提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。