ニュース
» 2020年12月11日 15時30分 公開

強いパスワードの作り方とは:危険なパスワードは? NordPassが2020年版を発表

NordPassはよく使われるパスワードランキングの2020年版を発表した。「123456」「123456789」「picture1」が1〜3位を占めており、非常に危険だ。併せて強いパスワードを作成するためのヒントも示した。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 パスワード管理ツールを提供するNordPassは、よく使われる上位200のパスワードランキングの2020年版を発表した。

 データ侵害の調査を専門とする企業と協力して2億7569万9516のパスワードを収集しランキングを作成した。

 ランキングは各パスワードを設定していたユーザー数の順に並んでおり、攻撃者がクラッキングに必要とする時間や流出回数、2019年の順位も示した。1〜5位は次の通り。

5位までのパスワードランキング(出典:NordPass

 同社は人気のあるパスワードを12種類のカテゴリーに分けている。「悪態」「エンターテインメント」「ランダム(に見える)文字列」「数字」「氏名」「QWERTY配列」「装置名」「ポジティブな言葉」「『password』を含む文字列」「スポーツ」「食品」「その他」だ。

30位までのパスワードは?

 調査によると、大半のユーザーは単純で覚えやすいパスワードを使っている。だが、覚えやすいパスワードは、クラッキングに対して非常に弱い。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。