ニュース
» 2021年01月14日 08時00分 公開

「社会人のためのデータサイエンス入門」と併せて学習:無料で受講できる「統計オープンデータのデータ分析入門」 総務省が開講

総務省は、データサイエンスに関するオンライン講座「誰でも使える統計オープンデータ」を開講した。統計GISやAPIを使った、統計オープンデータのデータ分析に関する基本的な知識を学べる。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 総務省は2021年1月12日、データサイエンスに関するオンライン講座「誰でも使える統計オープンデータ」を開講した。社会人や大学生が主な対象で、オープンデータを活用したデータ分析の手法を解説する。

画像 誰でも使える統計オープンデータ」のWebページから引用

 同講座は、2020年1月に実施した講座と同じもの。ドコモgaccoが運営するオンライン講座プラットフォーム「gacco」で、動画コンテンツを配信する。政府統計の総合窓口であるe-Statや総務省、統計センターが提供する統計GIS(Geographic Information System:地理情報システム)やAPIを使った、統計オープンデータのデータ分析に関する基本的な知識を学べる。

「社会人のためのデータサイエンス入門・演習」と併せて学習

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。