連載
» 2021年01月25日 05時00分 公開

読者への恩返しだ!――勧善懲悪IT小説「コンサルは見た!」Season3を無料配布人気連載まとめ読み! @IT eBook(75)

人気過去連載を電子書籍化して無料ダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第75弾は「コンサルは見た!」のSeason3です。

[@IT]

ベンチャー企業なんて、取り込んで、利用して、捨ててしまえ!

@IT eBookシリーズ Vol.75『コンサルは見た! Season3 オープンソースの掟』(画像クリックでeBookを表示)

 カーナビゲーションソフト「ボカ」の開発元「ジェイソフトウェア」の三浦社長は、ボカを組み込んだカーナビシステム「バルサI」を製造する「プレミア電子」の木村システム企画部長から、突然の契約打ち切りを告げられた。

 木村は、ジェイソフトウェアがボカのソースコードを提供してくれたおかげで、今後のカーナビシステム開発は同社なしでもできると冷ややかに言い放ったのだ――。

 「技術で世界を幸せにしたい」と大手電機メーカーを早期退職してソフトウェア企業を立ち上げた技術者たちvs. 日本のカーナビ市場独占状態を維持するために、契約解除、人材の引き抜きなどの攻撃を続けて同社の子会社化をたくらむ大手企業の悪い奴ら。

 正義は勝つのか?(勝ちます)、悪者は成敗されるのか?(されます)、読んで爽快、勧善懲悪IT小説、いざ見参!

ストーリーで学ぼう

 仮想ストーリーを通じて実際にあった事件、事故のポイントを分かりやすく説く『システムを「外注」するときに読む本』(細川義洋著、ダイヤモンド社)。連載「コンサルは見た!」は、同書筆者が@IT用に書き下ろした、Web限定オリジナルストーリーです。

 Season1「与信管理システム構築に潜む黒い野望」、Season2「AIシステム発注に仕組まれたイカサマ」、Season3「オープンソースの掟」(本作)、Season4「情シスの逆襲」、Season5「偽装請負の魔窟」と続く人気シリーズ。本シリーズのeBook第3弾のテーマは、オープンソースです。ベンチャー企業が、ソースコードを提供しながらも受け取り手にその独占を許さず、自分たちも自由に自身の作ったソフトウェアに関する権利を行使する方法を、われらが江里口美咲と共に学んでいきましょう。

電子ブックレットダウンロードボタン_atmarkit_ebook75_consul

※@IT eBookシリーズについてはこちらをご覧ください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

編集部からのお知らせ

6月16日にフォーマット統一のため利用規約を変更します

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。