ニュース
» 2021年02月10日 08時00分 公開

無料で受講できる「無線LANのセキュリティ入門」 総務省が開講「サイバー攻撃の踏み台にされる懸念がある」

総務省は、オンライン講座「これだけは知っておきたい無線LANセキュリティ対策」を開講する。無線LANのセキュリティ対策に関する周知啓発が目的で、全11回に分けて無線LANを利用する際のリスクや、適切なセキュリティ対策の方法を動画で解説する。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 総務省は2021年2月8日、オンライン講座「これだけは知っておきたい無線LANセキュリティ対策」を同年2月12日に開講すると発表した。ドコモgaccoが運営するオンライン講座プラットフォーム「gacco」で、動画コンテンツを配信する。

オンライン講座「これだけは知っておきたい無線LANセキュリティ対策」 オンライン講座「これだけは知っておきたい無線LANセキュリティ対策」(出典:総務省

無線LANのセキュリティ対策に関する周知、啓発が目的

 総務省によると「自宅や外出先で無線LANが当たり前に使われるようになり、観光や防災の観点からも無線LANは普及している。だが、中にはセキュリティ対策が不十分なものもあり、サイバー攻撃の踏み台にされたり、情報漏えいが発生したりする可能性がある」という。

 今回のオンライン講座は無線LANのセキュリティ対策に関する周知、啓発が目的。全11回の講座を予定しており、無線LANを利用する際のリスクや、適切なセキュリティ対策の方法を動画で解説する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

編集部からのお知らせ

6月16日にフォーマット統一のため利用規約を変更します

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。