ニュース
» 2021年03月16日 08時00分 公開

数分間の動画とテキストデータだけで「オンライン講座」を制作可能に NTTドコモとドコモgaccoAI活用で動画制作を効率化

NTTドコモとドコモgaccoは、AI技術を活用して大規模公開オンライン講座を制作した。講師が話している数分程度の動画の「口の動き」に、テキストから生成した音声データを重ね合わせることで講師本人が話しているような講義動画を自動生成したという。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 NTTドコモとドコモgaccoは2021年3月12日、AI(人工知能)技術を活用して大規模公開オンライン講座を制作したと発表した。ドコモgaccoが運営する「gacco」で受講できる。NTTドコモによると「AIを活用して制作した大規模公開オンライン講座の提供は日本で初めてだ」という。

画像 AIを活用して制作したMOOC講座の画面イメージ(出典:NTTドコモ)

数分間の動画とテキストデータだけで「オンライン講座」を制作

 公開された講座は「AIの基礎と開発プロジェクトの進め方」。この講座はNTTテクノクロスの音声合成サービス「FutureVoice Crayon」と、データグリッドの人物動画生成技術を活用して制作された。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。