連載
» 2021年06月01日 05時00分 公開

Azure Stack HCIの無料評価期間が60日に延長、より時間をかけた検証、評価が可能にMicrosoft Azure最新機能フォローアップ(142)

Microsoftは2021年5月24日(米国時間)、2020年12月にリリースされた「Azure Stack HCI」の無料評価期間をこれまでの30日から60日に延長したことを発表しました。これにより、Azure Stack HCIの導入を検討している顧客や、Azure Stack HCIソリューションに対応した製品を計画しているパートナー企業は、より長い時間をかけて評価することができます。

[山市良,テクニカルライター]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

「Microsoft Azure最新機能フォローアップ」のインデックス

Microsoft Azure最新機能フォローアップ

Azure Stack HCIとは

 Microsoftは2021年5月24日(米国時間)、2020年12月にリリースされた「Azure Stack HCI」の無料評価期間をこれまでの「30日」から「60日」に延長したことを発表しました。これにより、Azure Stack HCIの導入を検討している企業や、Azure Stack HCIソリューションに対応した製品を計画しているパートナーは、より長い時間をかけて評価することができます。

 Azure Stack HCIは、Microsoft Azureのハイブリッドサービスとして提供される「ハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)クラスター」のための“専用OS”です。「Windows Server 2019」のServer Coreをベースに構築されており、現行バージョンは「20H2」、OSビルドは「17784」です。「Azure Stack HCIクラスター」を導入すると、WindowsまたはLinuxの高可用性仮想マシンをデプロイしたり、Azureのサービスである「Azure Kubernetes Service(AKS)」をオンプレミスに導入したりできます。

 Azure Stack HCIクラスターは、Azureに登録することで、正常性の監視やサポートの提供、課金(コア数に対する課金)、ハイブリッドサービスの利用が可能になります。Azureに常時接続されている必要はありませんが、30日に1回、接続される必要があります。

 Microsoftはこれまで30日間、無料で評価できるように、Azure Stack HCIのOSソフトウェアをダウンロード提供してきました。今回、評価期間が「60日」に延長されることが発表されました。評価期間を延長するために、追加の申請や設定は必要ありません。

 Azure Stack HCIのOSソフトウェアは、以下の製品サイトで無料試用版に登録することでダウンロードできます。

 Azure Stack HCIを本番環境で利用する場合は、以下の「Azure Stack HCIカタログ」に掲載されている、検証済みのハードウェアまたはAzure Stack HCIのOSがプリインストールされた統合システムを利用する必要があります。

 60日間の無料評価のためであれば、2台以上(最大16台)の一般的なサーバハードウェアにインストールして試用できます。また、1台の物理サーバの「入れ子になった仮想化(Nested Virtualization)」を有効化した複数のHyper-V仮想マシンを用いて、仮想環境にAzure Stack HCIクラスターを構築することもできます(画面1)。

画面1 画面1 Hyper-V上の入れ子になった仮想化を用いて、1台の物理サーバ上の複数の仮想マシンでAzure Stack HCIクラスターを構築し、評価できる

 仮想環境で評価する場合のセットアップ手順については、Azure Stack HCI 20H2評価ガイドの「Evaluate Azure Stack HCI 20H2 using Nested Virtualization」(英語)で詳しく説明されています。

 Azure Stack HCIクラスターは、HTML5ベースの管理アプリである「Windows Admin Center」の「Azure Stack HCIクラスターの展開」ウィザードを使用して、Hyper-V仮想スイッチやクラスタリング、記憶域スペースダイレクト(S2D)、SDN(オプション)を含めて、簡単にセットアップできます(画面2)。

画面2 画面2 各仮想マシンに割り当てた複数の仮想ハードディスクを使って、記憶域スペースダイレクト(S2S)も簡単に構成できる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。