連載
» 2021年07月05日 05時00分 公開

データベースミラーリング接続の構成と状態を出力するSQL Server動的管理ビューレファレンス(22)

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、データベースミラーリング接続の構成と状態の出力について解説します。

[伊東敏章,@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

SQL Server動的管理ビュー一覧

 本連載では、「Microsoft SQL Server(以下、SQL Server)」で使用可能な動的管理ビューについて、動作概要や出力内容などを紹介していきます。今回は「sys.dm_db_mirroring_connections」の、データベースミラーリング接続の構成と状態の出力について解説します。対応バージョンは、SQL Server 2008以降です。

概要

 データベースミラーリングでは、プリンシパルサーバとミラーサーバ、ミラーリング監視サーバ(構成した場合)の間で接続を行い、変更の同期や状態の監視などの通信を相互に行っています。

 「sys.dm_db_mirroring_connections」動的管理ビューを使用することで、データベースミラーリングのプリンシパルサーバとミラーサーバ、ミラーリング監視サーバ間で作成される接続について、構成や状態、通信状況などを確認できます。

出力内容

列名 データ型 説明
connection_id uniqueidentifier 接続の識別子
transport_stream_id uniqueidentifier この接続で使用されるネットワークインタフェース(SNI) の識別子
state smallint 接続の現在の状態
 1 = NEW
 2 = CONNECTING
 3 = CONNECTED
 4 = LOGGED_IN
 5 = CLOSED
state_desc nvarchar(60) stateの説明
connect_time datetime 接続日時
login_time datetime 接続先へのログインに成功した日時
authentication_method nvarchar(128) NTLM、KerberosなどのWindows認証方法の名前
principal_name nvarchar(128) 接続権限が検証されるログイン名
remote_user_name nvarchar(128) 接続先の認証で使用されるリモートユーザー名
last_activity_time datetime 情報の送受信に接続が使用された最後の日時
is_accept bit 接続がリモート側で生成されたかどうか
 1 = リモートインスタンスから要求された接続
 0 = ローカルインスタンスで開始された接続
login_state smallint 接続のログインプロセスの状態
 0 = INITIAL
 1 = WAIT LOGIN NEGOTIATE
 2 = ONE ISC
 3 = ONE ASC
 4 = TWO ISC
 5 = TWO ASC
 6 = WAIT ISC Confirm
 7 = WAIT ASC Confirm
 8 = WAIT REJECT
 9 = WAIT PRE-MASTER SECRET
 10 = WAIT VALIDATION
 11 = WAIT ARBITRATION
 12 = ONLINE
 13 = ERROR
login_state_desc nvarchar(60) login_stateの説明
peer_certificate_id int リモートインスタンスで使用する認証用証明書のローカルのオブジェクトID
encryption_algorithm smallint 接続で使用される暗号化アルゴリズム
 0 = なし
 1 = RC4
 2 = AES
 3 = なし、RC4
 4 = なし、AES
 5 = RC4、AES
 6 = AES、RC4
 7 = なし、RC4、AES
 8 = なし、AES、RC4
encryption_algorithm_desc nvarchar(60) encryption_algorithmの説明
receives_posted smallint 完了していない非同期ネットワーク受信の数
is_receive_flow_controlled bit ネットワークがビジー状態のときに行われたフロー制御が原因で、ネットワーク受信が延期されたかどうか
 1 = True
sends_posted smallint 完了していない非同期ネットワーク送信の数
is_send_flow_controlled bit ネットワークがビジー状態のときに行われたフロー制御が原因で、ネットワーク送信が延期されたかどうか
 1 = True
total_bytes_sent bigint この接続で送信された合計バイト数
total_bytes_received bigint この接続で受信された合計バイト数
total_fragments_sent bigint この接続で送信されたデータベースミラーリングメッセージフラグメントの合計数
total_fragments_received bigint この接続で受信されたデータベースミラーリングメッセージフラグメントの合計数
total_sends bigint この接続で送信された要求数
total_receives bigint この接続で受信された要求数
peer_arbitration_id uniqueidentifier エンドポイントの内部識別子

動作例

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。