ニュース
» 2021年07月05日 08時00分 公開

「うちの子の写真、少なくない?」を防止 千が卒園アルバム制作サービスに「AIによる人物集計機能」を追加AI画像解析サービス「Amazon Rekognition」を活用

千は、卒園アルバム制作サービス「はいチーズ!アルバム」に「人物集計表」機能を追加した。AWSの「Amazon Rekognition」を活用して、アルバムの各ページに何回園児が登場したのかを集計する。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 保育園/幼稚園向けの保育テックサービスを提供する千は2021年6月29日、卒園アルバム制作サービス「はいチーズ!アルバム」にAI(人工知能)を利用した人物自動集計機能「人物集計表」を追加し、同年7月に提供を開始すると発表した。

画像 「人物集計表」と「顔検索」で卒業アルバムの制作時間を削減

画像解析サービス「Amazon Rekognition」で園児の登場回数を確認

 千によると、卒園アルバムの制作には通常5〜6カ月、延べ30時間程度を要するという。その主な作業内容は、在園期間に撮影した数千枚の写真の中から写真を選定し、調整する作業だ。各園児が登場する回数がなるべく偏らないように「アルバムの各ページに何回園児が登場したのか」を手作業で集計する必要があり、時間がかかっていた。

 人物集計表は、卒園アルバムの各ページに登場した園児を自動集計する機能。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。