• 関連の記事

「Windowsネットワークの基礎」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Windowsネットワークの基礎」は、これからWindowsネットワークの管理を学びたい初心者管理者を対象に、「Windowsネットワーク」について、その基本的な概念や使い方、運用方法、内部アーキテクチャ、トラブルシューティングなどについて解説するコーナーです。

Windowsネットワークの基礎:
第7回 ファイル共有プロトコルSMBの概要
Windowsネットワークで最もよく使われるファイル共有機能。その基本プロトコルである「SMB」「CIFS」を複数回にわたって解説する。今回は、その長い歴史を踏まえつつ概要を説明しよう。(2017/5/15)

Windowsネットワークの基礎:
第6回 TCP/IPの概要
現在のWindows OSのネットワーク機能は、すべてTCP/IP上に構築されている。Windows OSの進化と共にネットワーク関連の機能も強化されているが、TCP/IPの基本的な部分はもう何年もあまり変わっていない。今回はTCP/IPの機能についてまとめておく。(2015/3/5)

Windowsネットワークの基礎:
第5回 NetBIOSでルーティングを可能にするNBT
初期のWindowsネットワークでよく使われていたNetBEUIプロトコルにはルーティング機能がないため、大規模なネットワークでは利用しづらかった。現在ではNetBIOSとTCP/IPを組み合わせたNBTが普及している。(2015/1/8)

Windowsネットワークの基礎:
第4回 WindowsネットワークとNetBIOS
WindowsネットワークはNetBIOSと呼ばれる古い技術をベースにしている。そのため長いコンピューター名が使えないとか、ネットワーク上でユニークな名前が要求されるなどの制約がある。(2014/12/11)

Windowsネットワークの基礎:
第3回 ネットワーク上のサーバーを探すブラウズサービス
ファイル共有を利用するには、リソースを公開しているサーバーの一覧から目的のコンピューターを見つける必要がある。今回はサーバーの一覧を提供する「コンピューターブラウザー」と「ネットワーク探索」サービスについて解説する(2014/10/2)

Windowsネットワークの基礎:
第2回 ファイル共有の使い方
Windowsネットワークの一番基本的な機能である「ファイル共有」について、その定義方法や利用方法、ユーザーアカウント(資格情報)の設定方法などについて解説する。(2014/6/12)

Windowsネットワークの基礎:
第1回 Windowsネットワークとは
本連載では、これからWindowsネットワークの管理を学びたい初心者管理者を対象に、「Windowsネットワーク」について、その基本的な概念や使い方、運用方法、内部アーキテクチャ、トラブルシューティングなどについて解説する。第1回は、ワークグループネットワークとドメインネットワークの違いについて解説する。(2014/5/8)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。