• 関連の記事

「理系学生のための「就活」お悩み相談室」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「理系学生のための「就活」お悩み相談室」に関する情報が集まったページです。

理系学生のための「就活」お悩み相談室(11):
震災で気持ちが揺らぐ就活生のためのメンタルヘルス
いよいよ就職活動が本格化する。面接や自己分析などがうまくいかなくて、悩む場面も多くなるだろう。学生相談を担当するカウンセラーが、就活生の悩みに答える。(2011/5/11)

理系学生のための「就活」お悩み相談室(10):
頑張ったのは麻雀だけ。自分には長所なんてありません
いよいよ就職活動が本格化する。面接や自己分析などがうまくいかなくて、悩む場面も多くなるだろう。学生相談を担当するカウンセラーが、就活生の悩みに答える。(2011/3/4)

理系学生のための「就活」お悩み相談室(9):
自己イメージを変える実体験を持とう!
いよいよ就職活動が本格化する。面接や自己分析などがうまくいかなくて、悩む場面も多くなるだろう。学生相談を担当するカウンセラーが、就活生の悩みに答える。(2010/9/29)

理系学生のための「就活」お悩み相談室(8):
「ダメな自分」のイメージを変える4つのポイント
いよいよ就職活動が本格化する。面接や自己分析などがうまくいかなくて、悩む場面も多くなるだろう。学生相談を担当するカウンセラーが、就活生の悩みに答える。(2010/9/16)

理系学生のための「就活」お悩み相談室(7):
どこでもいいから内定欲しい? なら就職マニュアルを捨てよ
いよいよ就職活動が本格化する。面接や自己分析などがうまくいかなくて、悩む場面も多くなるだろう。学生相談を担当するカウンセラーが、就活生の悩みに答える。(2010/7/27)

理系学生のための「就活」お悩み相談室(6):
本当にこの会社でよかったの? 内定ブルーを解消する
いよいよ就職活動が本格化する。面接や自己分析などがうまくいかなくて、悩む場面も多くなるだろう。学生相談を担当するカウンセラーが、就活生の悩みに答える。(2010/6/9)

理系学生のための「就活」お悩み相談室(5):
「内定がもらえない」――焦るときこそマイペースを保て
いよいよ就職活動が本格化する。面接や自己分析などがうまくいかなくて、悩む場面も多くなるだろう。学生相談を担当するカウンセラーが、就活生の悩みに答える。(2010/4/13)

理系学生のための「就活」お悩み相談室(4):
お祈りメール対処法――不合格の原因は何かを考える
年明け、いよいよ就職活動が本格化する。面接や自己分析などがうまくいかなくて、悩む場面も多くなるだろう。学生相談を担当するカウンセラーが、就活生の悩みに答える。(2010/3/16)

理系学生のための「就活」お悩み相談室(3):
自分の長所が見つからない? それは表現の問題だ
年明け、いよいよ就職活動が本格化する。面接や自己分析などがうまくいかなくて、悩む場面も多くなるだろう。学生相談を担当するカウンセラーが、就活生の悩みに答える。(2010/2/26)

理系学生のための「就活」お悩み相談室(2):
面接で緊張しないための「5つの行動指針」
年明け、いよいよ就職活動が本格化する。面接や自己分析などがうまくいかなくて、悩む場面も多くなるだろう。学生相談を担当するカウンセラーが、就活生の悩みに答える。(2010/2/8)

理系学生のための「就活」お悩み相談室(1):
「面接怖い」――上がり性のための面接克服法
年明け、いよいよ就職活動が本格化する。面接や自己分析などがうまくいかなくて、悩む場面も多くなるだろう。学生相談を担当するカウンセラーが、就活生の悩みに答える。(2010/1/22)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。