危険な“隠れSQL Server 2005”は最新ソリューションで早期移行を

他人事では済まされない、放置すれば自社/他社に損害も:

要確認! “隠れSQL Server”のリスクに注意――サポート終了のSQL Server 2005にはどう対応すべきか

2016年4月12日、「SQL Server 2005」のサポートが終了する。サポート終了後は、更新プログラムなどが提供されないため、リスクを抱えた危険な状態となる。SQL Server 2005は中堅・中小企業向け業務パッケージのDBとしても利用されているので、自社システムの裏側で“隠れSQL”として動いていることもある。ぜひ、早急にシステムを確認してほしい。では、リスクを抱えたままSQL Serverを動かしていればどういった危険があるのか、サポート終了にはどう対応すればよいのか――ここではそのポイントをまとめて紹介する。

「重要な情報がないから大丈夫」では済まされない理由

 Windows XP(2014年4月サポート終了)やWindows Server 2003/2003 R2(2015年7月サポート終了)でも経験したように、企業がサポートの終了した製品を使い続けることは、大きなセキュリティリスクを抱えることになる。特に最近は、修正されない脆弱(ぜいじゃく)性を悪用して重要情報を盗み取ろうとするサイバー攻撃が日常化しており、対応の遅れが企業に致命的なダメージを与えかねない状況でもある。

続きを読む

SQL Server 移行パートナー ソリューション ショーケース

下記のボタンをクリックすると、各サービスに対応したパートナー一覧が表示されます。

クリエーションライン株式会社

Backup,Recovery,PaaS

MSPサービス

データベースマイグレーションからシステム運用、監視までサポートいたします。お気軽にお問い合わせください。

対応地域:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

株式会社ティーケーネットサービス

Backup,Recovery,PaaS

IT環境最適化プレミアムサポート with Microsoft Azure

システムの更改、データの保全、BCP対策などIT基盤の課題解決はお任せください。

対応地域:東日本(群馬県、新潟県、長野県、埼玉県中心)

株式会社ワイズ・コンピュータ・クリエイツ

Backup,Recovery,PaaS

クラウドシステム開発 クラウド運用代行

Azureをはじめとする各種クラウドサービスについてのご要望にお応えします。

対応地域:福岡県

株式会社クラスイット

Backup,Recovery,PaaS

Microsoft Azure、Dynamics CRM SQL Server 導入支援

クラウド対応 Microsoft Azure、Dynamics CRM 、SQL Server 2005 に関する移行・導入支援はお任せ下さい。

対応地域:東京都、広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県、福岡県

提供:日本マイクロソフト株式会社
アイティメディア営業企画/制作:@IT編集部/掲載内容有効期限:2016年3月31日

Copyright© 2019 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。