検索
連載
「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(51):

日本国憲法第22条、知らないんすか? 「職業選択の自由」っすよ――エンジニアに「退職の自由」はあるのか? (2/3)

主要エンジニアが退職したからゲームのリリース日が大幅に遅れた。訴えてやる!――IT訴訟事例を例にとり、システム開発にまつわるトラブルの予防と対策法を解説する人気連載。今回取り上げるのは、社員の退職で被った損害を会社が賠償請求をした裁判だ。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena

作る義務vs.作らせる義務

 無論、いくらIT業界でも「社員がプロジェクト途中で退職すること=損害賠償」とはならない。しかし今回の事例の場合、そもそも「開発がアジャイルであるから」という理由で、退職する社員が「ドキュメント=開発設計仕様書」を作っていなかったことが問題だった。ドキュメントもなくいきなり退職されては、会社も残されたプロジェクトメンバーもつらい。

 一般論では、退職時にドキュメントを作っておかないこと自体は、多少非常識かもしれないが法的な問題にまでは発展しない。プロジェクト内でドキュメントを作成しないことに合意して作業していたのであればなおさら、責任を問うのは難しい。

 裁判所は、この点をどのように判断したのだろうか。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る