検索
ニュース
入口での簡易的なチェックに活用可能:

Webカメラでマスク装着を自動判別 ユーザーローカルが「マスク着用判定AI」を無償提供

ユーザーローカルは、「マスク着用判定AI」の無償提供を開始した。店舗やオフィスの入口にWebカメラ付きのPCを設置すれば、来訪者がマスクを着用しているかどうかを自動判定できる。

Share
Tweet
LINE
Hatena

 ユーザーローカルは2020年8月11日、「マスク着用判定AI」の無償提供を開始した。店舗やオフィスの入口にWebカメラ付きのPCを設置し、来訪者がマスクを着用しているかどうかを自動判定する用途を想定する。

画像
マスク着用判定AIでの自動判定イメージ(出展:ユーザーローカル

判定処理はPCで実施し、サーバに映像は送らない

 マスク着用判定AIは、Webカメラを接続したPCから、ユーザーローカルのWebサイトにWebブラウザでアクセスして利用する。PCに専用のソフトウェアをインストールする必要はない。

 マスクを着用していない来訪者を検出すると、マスク着用を促す音声メッセージを流す。複数人が映っていても判定は可能。マスク装着を判定する処理はPC側で実施しており、撮影した映像はユーザーローカルのサーバに送信しない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る