AI IoT

icon
検索システムの実証実験を三重県で実施:

NECは、選挙事務に関する法令や、法令の解釈と運用に関わる裁判所の判例などの検索を支援するシステムの実証実験を実施する。2つの文が同じ意味を含むかどうかを判定するAI(人工知能)を活用したテキスト含意認識技術を用いる。

(2021/01/25)

icon
解決!Python:

文字列が持つ各種メソッドやreモジュールのsub関数を使って、文字列内にある特定の文字列を削除する方法を紹介する。

(2021/01/22)

icon
SuperGLUEベンチマークランキングで首位に:

Microsoftが最近アップデートした自然言語モデル「DeBERTa」が、自然言語理解(NLU)モデルを評価するベンチマーク「SuperGLUE」で、人間を上回る記録を達成した。今後は「Bing」「Microsoft 365」「Dynamics 365」「Azure Cognitive Services」といったMicrosoft製品をサポートする他、DeBERTaのソースコードも公開する。

(2021/01/20)

icon
AI・機械学習のデータセット辞典:

データセット「Wiki-40B」について説明。高品質に加工された、英語や日本語を含む40以上の言語におけるWikipediaテキストが無料でダウンロードでき、自然言語処理の言語モデルの作成などに利用できる。TensorFlowにおける利用コードも紹介。

(2021/01/20)

icon
売り上げ、顧客情報などを人口データに重ねて表示できる:

NTTデータは、日本全国の1時間前の人口分布を配信するサービス「モバイル空間統計 人口分布統計(リアルタイム版)」の提供を始める。500メートルメッシュ単位で性別や年代、居住地といった属性ごとに集計した人口データが得られる。

(2021/01/19)

icon
解決!Python:

Pythonには文字列中の大文字/小文字を変換するための便利なメソッドがある。それらの使い方を紹介する。

(2021/01/19)

icon
年間2万レースをライブ配信、運用課題をどう解決したか:

ミクシィは2020年6月、スマホブラウザやアプリで競輪(KEIRIN)のライブ動画視聴と勝者投票券を購入できるサービス「TIPSTAR」をリリースした。全国に43カ所ある競輪場から年間約2万レースをライブ配信している。映像の伝送技術やAI技術について開発陣に話を聞いた。

(2021/01/19)

icon
介護現場で映像解析AIを活用:

メディクルードとEDGEMATRIX、NTTドコモ、パナソニックi-PROセンシングソリューションズは、「映像エッジAI」を活用した介護AIソリューションの検証環境を構築する。実際の介護現場への導入を想定した実証実験も開始する。

(2021/01/18)

icon
解決!Python:

文字列中の特定の部分文字列や特定の文字を、replace/translateメソッドを使って別の文字列や文字に変換する方法を紹介。タブ文字を空白文字に展開する方法も取り上げる。

(2021/01/15)

icon
「社会人のためのデータサイエンス入門」と併せて学習:

総務省は、データサイエンスに関するオンライン講座「誰でも使える統計オープンデータ」を開講した。統計GISやAPIを使った、統計オープンデータのデータ分析に関する基本的な知識を学べる。

(2021/01/14)

icon
脳波信号から音声を再現:

東京工業大学の研究チームは、脳波信号から音声を再構築する手法を開発した。CNNによって音声情報を表現しているパラメーターを推定し、耳で聞き分けられる母音を脳波信号から合成する。

(2021/01/13)

icon
AI・機械学習の用語辞典:

用語「無色の緑の考えが猛烈に眠る」について説明。文法的には正しいが意味的にはナンセンスな文章の例として、言語学や自然言語処理でよく用いられている。

(2021/01/13)

icon
「注目領域」と「最適画質」を学習:

NECは、「学習型メディア送信制御技術」を開発した。車載カメラで撮影した映像のうち、信号機など注目すべき領域に絞って画質を高くして送信データ量を削減する。レーン検出などの精度を維持したまま、無線通信帯域を最大10分の1に削減可能だ。

(2021/01/12)

icon
解決!Python:

文字列に特定の部分文字列が含まれているか、そのインデックスはどこか、何個含まれているかなどを調べる方法を紹介する。

(2021/01/12)

icon
解決!Python:

Pythonに組み込みのint関数やfloat関数を使って文字列を数値に、逆にstr関数などを使って数値を文字列に変換する方法を紹介する。

(2021/01/08)

icon
AI・機械学習の数学入門:

確率と統計の基本を踏まえた上で、スパムフィルターをはじめとして幅広く利用されているベイズの定理の考え方や応用について見ていく。

(2021/01/07)

icon
AWSチートシート:

「Amazon Web Services」(AWS)活用における便利な小技を簡潔に紹介する連載「AWSチートシート」。今回は、「Amazon Comprehend」を利用して週報を感情分析する方法について。

(2021/01/06)

icon
気になるニュース&ネット記事:

2020年は、自然言語処理(NLP)のTransformer技術に基づくBERT/GPT-3や、画像生成のディープフェイクが大注目となる一方で、倫理に関する問題がさまざまな方面でくすぶり続けた。2021年の「AI/機械学習」界わいはどう変わっていくのか? 幾つかの情報源を参考に、5個の予測を行う。

(2020/12/28)

icon
解決!Python:

Pythonのリスト(配列)の初期化、要素へのアクセス、要素の追加、要素の削除、要素の検索、要素の並べ替えを行う方法を1ページにまとめて紹介する。

(2020/12/25)

icon
AI・機械学習の数学入門:

分類や推定、予測など、機械学習のさまざまな手法の基礎をなす確率/統計の基本として、確率の表し方、和事象/積事象/排反事象、独立と従属、条件付き確率をおさらいする。

(2020/12/24)

icon
解決!Python:

sortメソッドやsorted関数でリスト(配列)の要素をソートしたり、reverseメソッドやreversed関数で要素を逆順に並べたりする方法を紹介する。

(2020/12/22)

icon
解決!Python:

リスト(配列)に特定の値が含まれているか含まれていないか、特定の値が何個含まれているか、特定の値がどこにあるか、最大値と最小値は何かを検索するための方法を紹介する。

(2020/12/18)

icon
AIに誤判定を起こす敵対的サンプルとは:

ヒューストン大学の研究者は、AI技術の一種であるディープニューラルネットワーク(DNN)が誤った判断を下した場合、その原因について、敵対的サンプルによるものだと安易に決めつけてはならないと指摘する。

(2020/12/17)

icon
AI・機械学習の用語辞典:

用語「中国語の部屋」について説明。チューリングテストへの反論として提起された思考実験。中国語による質疑応答テストで、英語しか分からない人が中国語の質問に適切に回答できる方法を提示することで、この種のテストに合格しても「中国を理解していることは意味しない」という点を反論の根拠とする。

(2020/12/17)

icon
「正常データだけでも高い精度で検知できる」:

東芝は、半導体ウェハの品質検査に向けた製品外観の画像認識による異常検知AIの検知性能を向上させた。MNISTの画像に対する異常検知精度は従来の69.5%から79.1%に、半導体製造工場で収集した検査画像では50.5%から91.6%に高まった。

(2020/12/16)

icon
AI・機械学習のツール&ライブラリ:

2大フレームワークであるTensorFlow/PyTorchに対して検索トレンドや研究論文数、Kaggle実用数などでの比較を行う。総括として「現状はどういう状況で、今後はどうなりそうか」について筆者なりの考察を加える。

(2020/12/16)

icon
解決!Python:

インデックスやスライス、各種のメソッドを使用してリストから要素を削除する方法を紹介する。

(2020/12/15)

icon
AIを活用して電話応対業務を自動化:

NTTドコモは、AIを活用して電話応対業務を自動化する「AI電話サービス」を法人向けに提供開始する。コールセンターがなくても利用可能で、RPAツールと組み合わせれば、PCの操作を伴う電話応対業務も自動化できる。

(2020/12/14)

icon
現場技術者の知見を反映可能に:

東芝と情報・システム研究機構の統計数理研究所は、半導体工場などに向けた不良原因解析AI「Transfer Lasso」を共同開発した。従来、数日かかっていた解析結果の精査が1日で済むようになるという。

(2020/12/11)

icon
解決!Python:

各種の演算子/メソッドを使って、リストの末尾に要素を追加したり、リスト内の指定した位置に要素を挿入したりする方法を紹介する。

(2020/12/11)

icon
高齢者の活動を検知:

NTTレゾナントとユニマットRCは、高齢者の自宅に設置したIoT電球の点灯情報から高齢者の行動パターンの変化を求め、AIによって高齢者の日常生活機能の低下リスクを推定する「でんきゅうAIレポート」を共同開発した。

(2020/12/10)

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。