クラウド

icon
DockerとMicrosoftが新たな連携:

 Dockerは2020年5月27日(米国時間)、Microsoftとの新たな提携を発表した。Docker Desktopと、Microsoftのサーバレスコンテナサービス「Azure Container Instances(ACI)」およびコードエディターの「Visual Studio Code(VS Code)」との連携を強化する。Dockerコマンドを使ったACI上でのアプリケーション実行が可能になる。

(2020/05/28)

icon
仮想マシン時代とクラウドネイティブ時代の違い:

青山真也氏は2020年5月20日、Forkwell主催のオンラインミートアップで、仮想マシン時代の開発とKubernetesによるクラウドネイティブな開発のこれからについて話した。この講演を要約してお届けする。

(2020/05/28)

icon
Windows 10 The Latest:

Microsoftがオープンソースで開発を進めていた新しいターミナルアプリ「Windows Terminal」がついにVer.1.0となり正式リリースとなった。このWindows Terminalの主な機能と使い方をまとめてみた。

(2020/05/28)

icon
Google Chrome完全ガイド:

Google ChromeでWebを見ていたら、タブが増えすぎて、どこに何のタブがあるのか分からなくなってしまった……。新機能「タブグループ」を使えば、そのような問題を解決できるかもしれません。グループによるタブの整理方法を解説します。

(2020/05/27)

icon
羽ばたけ!ネットワークエンジニア(28):

新型コロナウイルスの感染予防対策として、在宅勤務が一気に広がった。今や企業のネットワークユーザーは社内ではなく自宅からアクセスしている場合が少なくない。「アフターコロナ」となっても、働き方改革の定着と相まって在宅ファーストは続くだろう。このような状況を前提とした企業ネットワーク設計のポイントについて述べる。

(2020/05/27)

icon
山市良のうぃんどうず日記(179):

前回は、特定のプロセスを監視して、終了後にシャットダウンするPowerShellスクリプトを紹介しました。今回もその応用で、Windows 10のWindows Updateが再起動待ちになったら自動的にシャットダウンを開始するスクリプトを紹介します。

(2020/05/27)

icon
Amazon ECSやAWS Fargateを活用:

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響でオンライン診療のニーズが高まっている。オンライン診療サービスを提供するMICINは急増する需要にどう対応しているのかを語った。

(2020/05/26)

icon
マネージドサービスで始めるKubernetes入門(5):

AWSが提供するマネージドKubernetesサービスの「EKS」を用いてアプリケーションを公開する方法を紹介する本連載。最終回は、Kubernetesでアプリケーションを公開後に必要となる「監視」について。

(2020/05/26)

icon
現行Tanzu Application Serviceも継続提供:

VMwareは、Kubernetes対応の「VMware Tanzu Application Service(旧Pivotal Application Service)」を、2020年第4四半期の一般提供開始に向け、開発を進めているという。一方、現行のTanzu Application Serviceも、継続して提供する。

(2020/05/25)

icon
Tech TIPS:

Excelで連続した値を入力する際、値や式を入力したセルをドラッグしてコピーする「オートフィル」と呼ばれる機能を利用しているのではないだろうか。ただ、大きな表の場合、セルをドラッグするのは少々面倒だ。そこで、大きな表でオートフィルを行う場合でも簡単に実行できるテクニックを紹介しよう。

(2020/05/25)

icon
Microsoft Azure最新機能フォローアップ(109):

Microsoftは2020年5月19日(米国時間)、デジタルイベントとして開催された「Microsoft Build 2020」において、「Windows Terminal 1.0」のリリースを発表しました。

(2020/05/25)

icon
「BeyondCorp」の一環:

Google Cloudは、「Beyond Corp」への取り組みの一環として、Google Cloud Platform上のWindows仮想マシンに対する安全なRDPアクセスを実現するオープンソースのWindowsアプリケーション、「IAP Desktop」を発表した。

(2020/05/22)

icon
Linux基本コマンドTips(398):

本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回はGitのローカルリポジトリの内容をリモートリポジトリに送信する「git push」コマンドです。リジェクトやコンフリクトが起きたときどのように解消するのかを解説します。

(2020/05/22)

icon
Tech TIPS:

メールにファイルを添付する際などにも利用される「ZIPファイル」。Windows 10に搭載されている標準機能でZIPファイルを作成したり、展開(解凍)したりする方法を紹介する。

(2020/05/22)

icon
Gartner Insights Pickup(159):

CIOは、2020年度に自身の仕事力を高めるため、どのような目標を立てるべきか。10の目標例を紹介する。

(2020/05/22)

icon
Microsoft Build 2020:

Microsoftは2020年5月20日(米国時間)、年次イベント「Microsoft Build 2020」で、ハイブリッド/マルチクラウドKubernetes管理機能、「Azure Arc enabled Kubernetes」のプレビュー版を提供開始したと発表した。

(2020/05/21)

icon
Linux基本コマンドTips(397):

本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回はGitのローカルリポジトリの内容をリモートリポジトリに送信する「git push」コマンドです。

(2020/05/21)

icon
頭脳放談:

IntelがMaaSを手掛ける「Moovit」を買収した。3年前の自動運転システムのMobileyeに続く、自動車関連の会社だ。Moovitの買収でIntelが次に狙う市場が見えてきた。

(2020/05/21)

icon
Microsoft Build 2020:

Microsoftは2020年5月19日(米国時間)、「Microsoft Build 2020」で、データ分析や機械学習/AIに関する複数の発表を行った。これには分析のためのデータのバッチ移動作業を排除する「Azure Synapse Link」や、説明可能でバイアスのないAIを目指す「Responsible AI」、AIのためのスーパーコンピューターが含まれる。

(2020/05/20)

icon
その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(160):

本連載ではこれまで、Windows 10の新規インストールで作成される「不適切なパーティション構成の問題」について何度か取り上げました。この問題は、Windows 10の初期バージョンから潜在的に存在し、Windows 10 バージョン1803以降、顕在化するようになりました。長らく放置されてきたこの問題ですが、間もなくリリースされる予定の「Windows 10 May 2020 Update(バージョン2004)」(通称、20H1)でようやく解決されるようです。なお、本稿は開発中のInsider Previewビルドに基づいていますが、完成版にもおそらく適用されます。

(2020/05/20)

icon
Tech TIPS:

リモートデスクトップをウィンドウ表示にしていると、Windows OS標準のショートカットキーが効かないことがある。そのような場合は、リモートデスクトップ専用のショートカットキーを利用するか、接続時のオプション設定を変更すれば解決できる。

(2020/05/20)

icon
OpenShift 4.4の新機能とは:

レッドハットは2020年5月19日、日本の報道関係者やアナリストに向けて、2020年4月末の「Red Hat Summit 2020」における発表内容や日本市場での取り組みについて説明した。本記事ではOpenShift 4.4の新機能についても取り上げる。

(2020/05/19)

icon
企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(74):

本連載で何度か取り上げてきたように、Windows 10は年に2回、春と秋に機能更新プログラムとして新バージョン/ビルドがリリースされ、そのサイクルが継続されます。従来の「最低10年」の製品ライフサイクルは、新しいリリースサイクルに合わせたモダンライフサイクルポリシーに変更されました。最新情報を定期的にチェックして、意図せずサポート対象外にならないように注意しましょう。

(2020/05/19)

icon
Tech TIPS:

クリップボードは簡単にデータをコピー&ペーストできる便利な仕組みだが、場合によっては予想外に大量のデータがクリップボードに格納され、メモリを圧迫している場合がある。クリップボードのデータをクリアして、メモリを空ける方法を紹介しよう。

(2020/05/18)

icon
Microsoft Azure最新機能フォローアップ(108):

MicrosoftはAzureのインフラストラクチャ上に顧客専用のネイティブなVMwareクラウド環境を構築できるようにする「Azure VMware Solution」のプレビュー提供を開始しました。この新しいサービスは、以前からプレビュー提供されていた「Azure VMware Solution by CloudSimple」を置き換えるもので、新たに登録制でのプレビューが開始されました。一般提供は2020年下半期の予定です。

(2020/05/18)

icon
VMwareインフラをGCP上で稼働:

Google Cloudは2020年5月14日(米国時間)、Google Cloud Platform上でVMwareインフラを自動構築できる「Google Cloud VMware Engine」の一般提供を、2020年第2四半期中に米国で開始すると発表した。2020年後半には、東京を含む米国外のリージョンにも展開するという。

(2020/05/15)

icon
Windows 10 The Latest:

Windows 10 May 2020 Updateの目玉機能であるWindows Subsystem for Linux(WSL)の新バージョン「WSL 2」のインストールから性能評価までを取り上げる。WSL 2になってどのような変更が行われたのかを明らかにする。

(2020/05/15)

icon
Gartner Insights Pickup(158):

CIOは、自社のデジタルトランスフォーメーションをリードし得る有利な立場にある。だが、戦略を立ててこれを的確に具体化し、影響力を行使しなければ期待に応えられない。では、何をすればいいのか。

(2020/05/15)

icon
「全方位は目指さない」:

日本ヒューレット・パッカードは2020年5月14日、Kubernetesによるコンテナ基盤ソフトウェア、「HPE Container Platform」を同日に国内で提供開始したと発表した。企業における統合データ分析基盤として推進するという。

(2020/05/14)

icon
「2020年内にキャズムを超える」:

IDC Japanが実施した、コンテナ技術の日本における導入状況に関する調査によると、コンテナの認知が進み、本番環境で利用している企業が大幅に増加した。利用しているコンテナオーケストレーションツールではKubernetesが過半数を占めた。

(2020/05/14)

icon
Linux基本コマンドTips(396):

本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、「git remote」コマンドの応用編として、共有ディレクトリ上でリモートリポジトリを作成し、コミットを同期する例を紹介します。

(2020/05/14)

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。