News : @ITのニュースから、テクノロジーとトレンドを探る

@ITのニュースから、テクノロジーとトレンドを探る

icon
データソースにつながったシート内のデータを自動更新できる:

Microsoftは表計算ソフト「Microsoft Excel」に新機能を追加した。セルにデータソースからデータを取り込んで利用でき、ユーザーは独自のデータをカスタムデータ型として扱えるようになった。(2020年12月04日)

新着News

news031.jpg
リテラシーから応用基礎レベルまで系統的に学習:

中央大学は、文系理系を問わず全学部生が対象となる「AI・データサイエンス全学プログラム」を2021年4月に開始する。AI、データサイエンスをリテラシーから応用基礎レベルまで系統的に学習する。(2020年12月4日)

news108.jpg
約66億件の脅威を分析:

ゼットスケーラーは、同社の研究組織「ThreatLabZ」が作成した調査「暗号化された攻撃の現状(2020年版)」を発表した。(2020年12月3日)

news032.jpg
一番欲しいのは「金銭的な補助」?:

リクルートマネジメントソリューションズの組織行動研究所は、「テレワーク環境下における会社・上司への信頼に関する実態調査」の結果を発表した。会社や上司への信頼度が高いほど「職場の人とうまくやれている」「自分の力を十分に発揮できている」といった適応感が高かった。(2020年12月3日)

news034.jpg
「この地域で利用されそうなアプリ」が分かる:

フラーは、NRIと共同開発したアプリケーションのユーザー属性分析サービスの提供を開始した。アプリケーションAは「富裕層住宅地」に住む人の利用率が高く、アプリケーションBは「生活にゆとりがある単身世帯が多く住む都市地域」に住む人の利用率が高いといった地域特性別の特徴を把握できる。(2020年12月2日)

news031.jpg
ロボットによる荷降ろしやピッキングの精度を向上できる:

東芝は、通常の可視光カメラで撮影した画像から、不規則に積み重なった物体の個々の領域を高精度に推定するAIを開発した。他の物に遮られて部分的にしか見えなくても、その物体を認識する。(2020年12月1日)

news035.jpg
「次世代書き込みヘッド開発でさらに大容量化する」:

東芝と高輝度光科学研究センター、東北大学はHDD装置用書き込みヘッドの磁化の挙動を新たに開発した解析技術によって100億分の1秒の精度で画像化することに世界で初めて成功した。3者はこれによって次世代のHDD書き込みヘッド開発が加速するとしている。(2020年11月30日)

news030.jpg
コロナ後を見据えた、生活者動向・DX受容性調査:

日本IBMは「コロナ後を見据えた、生活者動向・DX受容性調査」の結果を発表した。新型コロナウイルス感染症対策が継続する中で生活価値観の変化やDXによるサービスの高度化への期待などを明らかにした。(2020年11月27日)

news034.jpg
予防的な医療介入が必要:

東京大学医学部附属病院の大沢樹輝氏らの研究グループは、将来高額の医療費が必要になる患者を機械学習モデルで高精度に予測した。(2020年11月26日)

news036.jpg
「.NET Core」に「.NET Framework」を統合:

Microsoftは、「.NET Core」の後継となるオープンソース開発プラットフォームのメジャーリリース「.NET 5.0」を公開した。.NETの各種フレームワークを1つの.NETに統合する計画に基づく最初のリリースだ。(2020年11月25日)

news029.jpg
「説明書」でプラグインのバージョンを把握:

警察庁は、WordPress用「File Manager」プラグインの脆弱性を標的としたアクセスと、「DockerAPI」を標的とした探索行為の増加を観測したと発表した。WordPress用FileManagerプラグインがバージョン6.9以降であることを確認するよう促している。(2020年11月25日)

news026.jpg
リーマンショック時との“違い”とは?:

ITRは2020年11月12日、「IT投資動向調査2021」を発表した。2020年度のIT予算額を2019年度と比較し増額した企業の割合は36%、減額した企業の割合は15%だった。(2020年11月24日)

news023.jpg
ドローンを移動させながら高精細な映像を送信できる:

綜合警備保障と京浜電鉄、NTTコミュニケーションズは、ローカル5Gに関する実証実験を推進する。京急電鉄の羽田空港第3ターミナル駅で、ローカル5Gを活用したドローンやロボットによる自動巡回や遠隔巡回を実施する。(2020年11月24日)

news099.png
多くの機能強化を実現:

Microsoftは、クロスプラットフォームエディタ「Visual Studio Code」の最新版「October 2020」リリース(バージョン1.51)を公開した。ワークベンチ、統合ターミナル、IntelliSense、Emmet、ソース管理、言語、ブラウザサポートなどの機能を強化した。(2020年11月24日)

news032.jpg
「マルウェアの拡大を助長する可能性がある」:

freeeは、原則として電子メールによるパスワード付きファイルの受信を廃止する。2020年12月1日以降、freeeは「パスワード付きファイルが添付されたメール」を受信した場合にメールサーバで添付ファイルを自動的に削除する。(2020年11月20日)

news037.jpg
ITRは「時系列データ分析市場」に注目:

ITRはAI関連の主要8市場について市場規模の推移と予測を発表した。売上金額は、対前年度比37.8%増の384億500万円。2019〜2024年度のCAGRを20.6%と見込み、2024年度の売上金額は980億円になると予測する。(2020年11月19日)

news061.png
SSL/TLS証明書の有効期限短縮も後押し:

エントラストは2020年11月11日、「2020年版世界のPKI(公開鍵基盤)およびIoT動向調査(2020 Global PKI and IoT Trends Study)」を公開した。(2020年11月18日)

news033.jpg
小中高校生を対象に「プログラミングの概念に対する理解度」を評価:

サイバーエージェントとスプリックスが設立したプログラミング総合研究所は、小学生から高校生までを対象とした「プログラミング能力検定」の運営を開始する。プログラミングの概念に対する理解度を6段階の試験で体系的に評価する。(2020年11月18日)

news025.jpg
医療現場や飲食店などでの感染リスクを下げる:

NTTドコモとNTTテクノクロスは自動車や建物の窓越しでも、窓がないかのように会話ができる「ウインドウスルー会話装置」を販売すると発表した。受話器型機器に内蔵した振動素子が窓を振動させて、窓越しの相手に声を伝える。(2020年11月17日)

news032.jpg
「既存の治療薬よりも効果がある化合物が見つかった」:

京都大学のiPS細胞研究所は、AIを活用した創薬に向けて熱拡散方程式を応用した新たなアルゴリズムを開発した。ALS患者のiPS細胞を使って化合物の学習やスクリーニングを実施したところ、既存薬よりも高い効果を示す化合物を同定できた。(2020年11月16日)

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。