News : @ITのニュースから、テクノロジーとトレンドを探る

@ITのニュースから、テクノロジーとトレンドを探る

icon
WSL 2に物理ディスクを接続:

「Windows 10 Insider Preview Build 20211」において「WSL 2」に新機能が加わった。物理ディスクをWSL 2に接続してマウントし、「ext4」などのファイルシステムにアクセスできるようになった。(2020年09月18日)

新着News

news092.png
自動構成でスループットとIOPSが向上:

Microsoftは、「Azure Files」のファイル共有パフォーマンスを向上させる「SMBマルチチャネル」機能のPremium層向けプレビューをリリースした。(2020年9月18日)

news035.jpg
「あの、あれあれ……何だっけな」:

近畿大学の角田雅照氏(理工学部情報学科 准教授)らの研究グループは、ソフトウェア技術者の能力と加齢との関係について調査した。加齢によって記憶力が低下するため、記憶に頼るプログラムでは理解するのにより多くの時間がかかるとしている。(2020年9月18日)

news107.png
「R」と「Rust」の人気も上昇:

TIOBE Softwareが発表したプログラミング言語の人気ランキング「TIOBEインデックス」の2020年9月版では、「C」「Java」「Python」「C++」「C#」が1〜5位を占めた。(2020年9月17日)

news037.jpg
テキストマイニングで会話の流れを可視化:

ユーザーローカルは、「ユーザーローカル音声議事録サービス」を無償で提供する。オンライン会議の議事録を自動的に作成するサービスで会話の流れを可視化できる。(2020年9月17日)

news111.png
高いパフォーマンスとスケーラビリティを提供:

Googleは、「Google Cloud」のサーバレスバックエンドのAPIを作成、保護、モニタリングできるフルマネージドGoogle Cloudサービス「Google Cloud API Gateway」のβ版を提供開始した。(2020年9月16日)

news077.jpg
ファイルストレージはActive Directory対応:

VMwareは2020年9月15日(米国時間)、「VMware vSAN」とサードパーティーの永続ストレージを連携し、Kubernetes対応させるフレームワークである「VMware vSAN Data Persistence」を発表した。また、ファイルストレージ機能ではActive Directory対応などを実現した。(2020年9月16日)

news035.jpg
旭化成、NTTデータなどが参加:

応用脳科学コンソーシアムは、脳科学とAIの融合による脳融合型AIの研究開発を開始する。社会的に中立性の高い組織で、継続的に脳科学とAIの融合研究の産業応用に向けて取り組むという。(2020年9月16日)

news031.jpg
プラスマイナス50ミリ秒以内の時刻精度を確保:

セイコーソリューションズは、無線通信区間でNTP同期精度を保つソフトウェア「Seiko Smart Time Filter」(仮称)を開発した。実証実験で、10〜50ミリ秒程度の精度でNTP同期精度を保つことが可能であることを確認した。(2020年9月15日)

news090.png
分かりやすくサービスを再編:

パブリックプレビュー段階にあるMicrosoftのクラウドホステッド開発環境「Visual Studio Codespaces」が、傘下のGitHubのクラウドホステッド開発環境「GitHub Codespaces」に集約されることになった。(2020年9月14日)

news028.jpg
テレワークを実施するための最低限のセキュリティとは何か:

総務省は、テレワークを実施するに当たって最低限のセキュリティを確実に確保するための手引き「中小企業等担当者向けテレワークセキュリティの手引き(チェックリスト)」と、設定内容を解説する資料を公表した。(2020年9月14日)

news134.png
コンテンツが改変されていないことを保証する技術も登場:

Microsoftは、写真や動画が改変されている可能性をパーセントで表示するディープフェイク検出技術「Microsoft Video Authenticator」を発表した。コンテンツが改変されていないことを保証する技術も併せて公開した。(2020年9月11日)

news046.jpg
セキュリティ、運用管理の優位性を強調:

Amazon Web Services(AWS)は、同社が設計し、コンテナ実行に最適化した新しいLinuxベースのオープンソースOS「Bottlerocket」の一般提供を開始した。(2020年9月11日)

news039.jpg
豊富なAPIや「AutoML」「Kaggle」など:

Googleは、機械学習を利用したアプリケーション開発を容易にする「Google Cloud」のAIツールを公式ブログで紹介した。(2020年9月11日)

news036.jpg
コンテナイメージへの匿名アクセスも可能に:

ギットハブ・ジャパンは「GitHub Container Registry」のパブリックβ版を公開した。GitHub Packagesの新機能でDockerイメージの公開や共有、検索ができる。(2020年9月11日)

news120.jpg
情報にも「成長の限界」あり:

地球上で年間に生成されるデジタル情報量は現在、10の21乗ビットだ。毎年20%のペースでデジタル情報が増えると、350年後には、必要な原子の数が地球を構成する全ての原子の数(10の50乗)を超えるだろうとポーツマス大学の研究者が見通しを示した。(2020年9月10日)

news060.jpg
20分で使えるKubernetes環境も提供開始:

Nutanixは2020年9月9日、日本のプレス・アナリスト向けに同カンファレンスでの発表を説明した。創業者でCEOのディラージ・パンディ氏も参加して、「HCIはHCIに進化した」と説明した。退任を発表しているパンディ氏に、自身のことについても聞いた。(2020年9月10日)

news030.jpg
「電力使用データに応じて保険料を割り引く」といった使い方も:

三井住友海上火災保険と東京電力パワーグリッド、NTTドコモ、エナジーゲートウェイの4社は、防災と減災、省エネ、高齢者や子どもの見守りといった課題に向けて、先進デジタル技術を活用した新商品やサービスを共同で開発する。(2020年9月10日)

news135.jpg
観測データが本物の惑星である確率を機械学習アルゴリズムで初めて判定:

ウォーリック大学の研究者などを含むチームは新しい機械学習アルゴリズムを開発した。NASAの系外惑星探査衛星「Kepler」から得られた惑星候補で試したところ、50個の候補を惑星だと確認できた。(2020年9月9日)

news060.jpg
Azure Arcでも連携:

NutanixがMicrosoft Azure上でNutanixインフラを動かすことのできる「Nutanix Clusters on Azure」を発表した。Microsoftとは支払いをはじめ、踏み込んだ提携を行っている。(2020年9月9日)

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。