@IT会議室は、ITエンジニアに特化した質問・回答コミュニティ「QA@IT」に生まれ変わりました。ぜひご利用ください。
- PR -

xinetd経由でのvnc-server

1
投稿者投稿内容
ぼると
常連さん
会議室デビュー日: 2003/04/09
投稿数: 42
投稿日時: 2004-10-18 10:30
環境
サーバー:Fedora Core 3 Test 3(2.92) + vnc-server-4.08
クライアント:WinXP + vnc-viewer 4.0(RealVNC)

上記環境でvnc-serverをxinetd経由で起動させようとしているのですが、
vncの認証で下記のAで設定したパスワードを入力してもエラーになります。

行った作業は
@/etc/services に下記を追記。
  vnc 5950/tcp # vnc server
Avnc用のパスワードファイルを作成
  vncpasswd /etc/vnc_passwd
B/etc/xinetd.d/vnc を追加。
  service vnc
  {
    disable = no
    socket_type = stream
    wait = no
    user = nobody
    server = /usr/bin/Xvnc
    server_args = -inetd -query localhost -once \\
           -geometry 1024x768 -depth 16 \\
           --PasswordFile=/etc/vnc_passwd
    log_on_failure += USERID
  }
C/etc/X11/gdm/gdm.conf を修正。
  [daemon]
  KillInitClients=false
  [xdmcp]
  Enable=true
Dxinetdを再起動
  service xinetd restart
Eランレベルを5に変更。
  init 3; init 5; を実行。

何が問題かお分かりの方がいらっしゃいましたらご教授ください。

ぼると
常連さん
会議室デビュー日: 2003/04/09
投稿数: 42
投稿日時: 2004-10-19 07:21
自己レスです。

>  vncpasswd /etc/vnc_passwd

で作成したパスワードファイルのアクセス権が600になっていたのが原因でした。
chmod 644 /etc/vnc_passwd したところ無事ログインできるようになりました。
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)