@IT会議室は、ITエンジニアに特化した質問・回答コミュニティ「QA@IT」に生まれ変わりました。ぜひご利用ください。
- PR -

ITによって社会がどのように変化するか。

1
投稿者投稿内容
まなまな
会議室デビュー日: 2004/10/24
投稿数: 7
お住まい・勤務地: 神奈川
投稿日時: 2004-10-24 20:04
IT(情報技術)によって社会がどのように変化するのか、その予測を日常生活、教育、政府、医療、芸術等の分野において検証するとともに、その新しい社会構造の基盤となるコンピュータ情報技術を取り上げる事について
論じて行きたいのですが、まったく手付かずです・・・
何か良いサイトはないでしょうか?
よろしくお願いします。
Jitta
ぬし
会議室デビュー日: 2002/07/05
投稿数: 6267
お住まい・勤務地: 兵庫県・海手
投稿日時: 2004-12-06 19:47
 長いこと放っておかれていますが、その後進展はあったでしょうか。

 3年ほど前、妻が情報の教員免許を取るために、通信制の大学で単位を取得したのですが、その時に医療について取り上げてレポートを書いていました。そのレポートのことを思い出したので、参考までに概要を。

 これまではカルテは、医者だけが閲覧していました。また、症例などもごく限られた場でのみ閲覧可能で、一般の人がそれを知る機会はほとんどありませんでした。ところが、ITが導入され、様々な情報が蓄えられることにより、一般の人でも今までアクセスできなかった情報にアクセスすることが可能になってきました。例えば、医師に処方してもらった薬でも、それまでは医師の説明に依らなければ、その薬の効果を知ることができませんでしたが、今では検索エンジンで検索することで、効果だけでなく副作用も知ることができます。
 こうして情報が増えることで、予防医学が発達するのではないか?健康法などの情報から、健康を維持すること、病気を予防することができるようになる。その結果として、保険のありようも変わってくるのではないか?今の「病気になったらどう」という保険が、「病気にならない限りこう」という内容に変わっていくのでは?

 う〜ん、後半はあやふや。
 ちなみに、論じるということは、自分の中に結論があると思うのですけど?
柴田 たけお
常連さん
会議室デビュー日: 2007/09/19
投稿数: 40
お住まい・勤務地: 米国カリフォルニア州オレンジカウンティー
投稿日時: 2007-10-24 12:56
難しいですね。
でも、どう変化してきたかを観察してどう変化していくかと言う切り口で
みていけばある程度は楽しい想像ができるかもしれません。
もっともどう変化していくか未来を正確に予測したら、
億万長者になれるでしょうが・・・

日本だったら切符かって電車に乗る、
コンビニにショッピングいって、ものを買う、店員の動きをみる

などと気を配りながら、想像をはりめぐらすと
IT(業務系&組み込み系)いわゆる情報流通技術
がいたるところに浸透していることが分かると思います。
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)