@IT会議室は、ITエンジニアに特化した質問・回答コミュニティ「QA@IT」に生まれ変わりました。ぜひご利用ください。
- PR -

Windows Server 2003 のコマンド:makecab.exe について

1
投稿者投稿内容
trickey
会議室デビュー日: 2003/10/09
投稿数: 4
投稿日時: 2005-03-04 08:53
Windows Server 2003 のコマンド:makecab.exe についてです。
サイズが10GBのファイルを上記コマンドを用いて圧縮しました。
その結果、キャビネットファイルは作成されましたが、作成されたキャビネットファイルを
コマンド:expand.exe とエクスプローラで確認したところ、圧縮したファイルが抽出できま
せんでした。
そこでお尋ねしたいのですが、コマンド:makecab.exe には扱えるファイルサイズの上限など
が存在するのでしょうか?
以上、よろしくお願い申し上げます。
コード:
C:\backup>makecab /L D:\temp foo.bkf foo.cab
C:\backup>d:
D:\>cd temp
D:\temp>expand -D foo.cab

NAO
ぬし
会議室デビュー日: 2001/10/24
投稿数: 1256
お住まい・勤務地: 神奈川のはずれから東京の下町
投稿日時: 2005-03-04 09:51
お早うございます。
キャビネットファイルにサイズの制限があるかどうか知りませんが、

そもそも何で10Gものファイルサイズがあるのでしょうか?
また、圧縮を実行した時に変なエラーとか出ませんでしたか?
圧縮後のファイルサイズは?
Dドライブのファイルを圧縮→展開してますが、2003って事は当然ファイルシステムNTFS
ですよね?
FAT32とかだと2G以上のファイル作れませんので。 
trickey
会議室デビュー日: 2003/10/09
投稿数: 4
投稿日時: 2005-03-05 11:46
NAO様、ご回答有難うございます。
システムのバックアップを作成したため、10GB超のファイルがあります。
(因みにバックアップは、OSに付属するntbackup.exeを使用しております。)
圧縮実行後に、エラーは出力されませんでした。(従って、困っています)
作成されたファイルのサイズは、1GB程度でした。
ファイルシステムはご指摘のとおり、NTFSです。
しかし、私が実施した操作は「Dドライブのファイルを圧縮→展開」ではなく「CドライブのファイルをDドライブへ圧縮し、その後、Dドライブで展開」しております。

以上、よろしくお願い申し上げます。
BonAnimo
会議室デビュー日: 2004/11/09
投稿数: 3
投稿日時: 2005-11-24 18:58
圧縮元のファイルが2Gを超えている場合、うまく解凍できないみたいですね。
(私の場合、データベースのバックアップファイルを毎日MAKECABで圧縮していました。圧縮元が2G未満の場合はexpandで解凍できるのですが、2G以上になってからは解凍できなくなってしまいました。)
どなたか詳細をご存知の方がいらっしゃいましたらご教示お願い致します。

[ メッセージ編集済み 編集者: BonAnimo 編集日時 2005-11-24 19:08 ]
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)