@IT会議室は、ITエンジニアに特化した質問・回答コミュニティ「QA@IT」に生まれ変わりました。ぜひご利用ください。
- PR -

x86とx64の同時サポート

1
投稿者投稿内容
データ
会議室デビュー日: 2005/05/27
投稿数: 3
投稿日時: 2005-05-27 17:00
Process Explorerが9.1から、1つのexeファイルでx86とx64の両方をサポートしているようです。
こんなexeファイルは、簡単に作れるのでしょうか?
どうやって実現しているのでしょうか?
データ
会議室デビュー日: 2005/05/27
投稿数: 3
投稿日時: 2005-05-27 18:15
解決しました。リソースにバイナリが入っていました。
sysinternals.comだから、PEの問題かと思い込んでしまいました。
スフレ
ぬし
会議室デビュー日: 2005/05/27
投稿数: 281
お住まい・勤務地: 東京
投稿日時: 2005-05-27 18:23
興味があるので教えていただきたいんですが、

リソースにx86版とx64版のバイナリが入っていて、exe本体はそのリソースを実行するだけ、ということでしょうか?
データ
会議室デビュー日: 2005/05/27
投稿数: 3
投稿日時: 2005-05-27 21:35
Process Explorerのexeだけでは必要な情報を取得できないので、ドライバーをインストールしているようです。
リソースに、Win9x系、WinNT系、WinNT(x64)系の3種類のドライバー(DLL)が格納されていて、実行環境によって切り替えていると思われます。

procexp.exe自体は、ただのWin32アプリケーションのようです。
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)