- PR -

C#のCOM相互運用機能の登録チェックボックスの機能について

1
投票結果総投票数:1
Windows 1 100.00%
  • 投票は恣意的に行われます。統計的な調査と異なり、投票データの正確性や標本の代表性は保証されません。
  • 投票結果の正当性や公平性について、@ITは一切保証も関与もいたしません。
投稿者投稿内容
comba
会議室デビュー日: 2006/07/02
投稿数: 6
投稿日時: 2006-07-07 19:27
初心者のものです。COMの作成で困っています。
.NET2005でC#プロジェクトのプロパティのビルドタブにある「COM相互運用機能の登録」チェックボックスですが、これってチェックを入れると具体的にはどうなるのでしょうか?
regasm.exeを使った時と同様にレジストリに登録されてはいるのですが、それだけではないような気がします。JACOBというJavaとのブリッジのプログラムを使って、JavaからCOMを使用したいのですが、「COM相互運用機能の登録」にチェックをつけるとregasmをしなくてもCOMのオブジェクトを生成することが可能です。しかし、チェックを入れないとregasm DLL名、gacutil -i DLL名が必要となります。
これによりコンパイルをしたマシン以外で使うときも、同様にregasm DLL名、gacutil -i DLL名が必要となります。
宜しくお願いいたします。
Hongliang
ぬし
会議室デビュー日: 2004/12/25
投稿数: 576
投稿日時: 2006-07-07 20:17
codebase オプション付きで regasm.exe が実行されます。
.NET の仲介役にアセンブリ(自分自身)の位置を教える働きがあります。
詳しくは regasm のドキュメントをご覧ください。
// ドキュメントもあんまり詳しくないけど。
comba
会議室デビュー日: 2006/07/02
投稿数: 6
投稿日時: 2006-07-11 16:29
すいません。遅くなりました。
元のスレッド: C#のCOM相互運用機能の登録チェックボックスの機能について (逆順)
Hongliangさんが言われたように
実際やってみたところばっちりでした。
オプションなどの勉強の必要性を痛感しました。
どうもありがとうございました。
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)