@IT会議室は、ITエンジニアに特化した質問・回答コミュニティ「QA@IT」に生まれ変わりました。ぜひご利用ください。
- PR -

[SQL CLR] ストアードプロシージャのデバッグ

1
投稿者投稿内容
まえちょ
会議室デビュー日: 2007/06/27
投稿数: 9
投稿日時: 2007-06-27 18:16
SQLServer2005のCLRでのデバッグについてお聞きしたいことがあります。

[問題]
正しくストアードプロシージャのステップインでデバッグできません。

[手順]
C#にて、ユーザ定義関数を作成し、その関数を利用したビューを作成。
そのビューを利用したストアードプロシージャをC#にて作成。

[確認]
ストアードプロシージャ内で、以下のようなコードを作成

cmd.CommandText = "SELECT * FROM V_TEST"
SqlDataReader sr = cmd.ExecuteReader();
while (sr.Read())
{
この中のコード
}

ステップインでデバッグしても、上記「この中のコード」のコードを
デバッグできません。

上記の「V_TEST」のビュー内で、ユーザ定義関数を利用しなければ、正しく
ステップインされます。

やり方が悪いのか、よくわからない状態です。

ご教授をお願い致します。
片桐 継
会議室デビュー日: 2007/05/16
投稿数: 14
お住まい・勤務地: 東京
投稿日時: 2007-06-28 00:55
こちらはVBでしたが、同じくSQlServer2005のCLRで開発をしました。
ステップインデバッグが確実に動くようになるまでには色々といじった覚えがあります。

その時の私のメモ記事ですが
http://blogs.wankuma.com/esten/archive/2007/05/22/77639.aspx
ここに何かヒントになるものがあれば幸いです。

ユーザー定義関数のデバッグシンボルが無ければ、
VisualStadio2005はステップしたくてもできないんじゃないかと単純に思います。
アセンブリが再登録になるので、既存のユーザー定義関数を事前に
ドロップしておく必要がありますが
同じソリューション内にユーザー定義関数のプロジェクトをもってきて
デバッグモードでリビルドしてコード配置してみるのはどうでしょうか?

_________________
片桐 継(Tugu Katagiri)@わんくま同盟
http://blogs.wankuma.com/esten
まえちょ
会議室デビュー日: 2007/06/27
投稿数: 9
投稿日時: 2007-07-05 18:13
なんか原因は、私のPCのメモリ不足でした・・・
Core2Duoがなんかサクサク動くので、重くなった感じがしなかったのですが、
SQLServer自体のメモリが大量に消費していて、仮想メモリで動作している
状態でした。
たぶん、それが原因かなと思います。

ありがとうございました。
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)