@IT会議室は、ITエンジニアに特化した質問・回答コミュニティ「QA@IT」に生まれ変わりました。ぜひご利用ください。
- PR -

"IsLatin-1Supplement"について

1
投稿者投稿内容
サンダル
会議室デビュー日: 2007/08/09
投稿数: 5
投稿日時: 2007-08-10 15:25
こんにちは。よろしくお願いします。

XMLをスキーマで妥当性チェックをしていいて、スキーマの解析中に意図しないエラーがでてしまって困っております。

---------------------- スキーマ ----------------------
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
・・・省略・・・
<xsd:simpleType name="test">
<xsd:restriction base="xsd:string">
<xsd:pattern value="(\p{IsBasicLatin}|\p{IsLatin-1Supplement})*"/>
</xsd:restriction>
</xsd:simpleType>
・・・省略・・・
------------------------------------------------------

とスキーマに記述しており、次のような解析エラーが出力されます。

--------------------- 解析エラー ---------------------
面を制限しているパタンが無効です - 解析中 "^(((\p{IsBasicLatin}|\p{IsLatin-1Supplement})*))$" - 不完全な \p{X} 文字エスケープです。
------------------------------------------------------

とエラーになってしまいます。

どうやら "IsLatin-1Supplement" がよろしくないようです。

回避する術をご教授ください。よろしくお願いします。

サンダル
会議室デビュー日: 2007/08/09
投稿数: 5
投稿日時: 2007-08-10 15:42
追記です。

C#で以下のソースになります。

-----------------------------------------------------------

try
{
String schemaPath1 = "スキーマファイル";
String documentPath = "XMLファイル";

XmlValidatingReader reader = new XmlValidatingReader( new XmlTextReader(documentPath) );

reader.Schemas.Add(null, schemaPath1);

reader.ValidationType = ValidationType.Schema;
reader.ValidationEventHandler += new ValidationEventHandler (ValidationHandler);

XmlDocument doc= new XmlDocument();

doc.Load(reader);

for(int i=0; i<_cnt; i++)
{
・・・エラー処理・・・
}
}
catch( Exception ee )
{
・・・エラー処理・・・
}

1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)