@IT会議室は、ITエンジニアに特化した質問・回答コミュニティ「QA@IT」に生まれ変わりました。ぜひご利用ください。
- PR -

Office2000とOffice2003の.csv拡張子のレジストリ登録について

1
投稿者投稿内容
いち
会議室デビュー日: 2003/06/09
投稿数: 12
投稿日時: 2007-08-21 13:59
office2000をインストールしたPCとoffice2003をインストールしたPCとで、
レジストリの.csv拡張子の登録が異なっております。
■office2000の場合
 Content Typeが設定されていない
■office2003の場合
 Content Typeが設定されている
この違いは何なのでしょうか?

本スレッド投稿に至る経緯は、Java Solution 会議室の
「csvファイルのダウンロードで名前を付けて保存ダイアログのファイルの種類について」
スレッドを参照して頂ければと思います。
(上記スレッドにてこちらのInsider.NETで投稿されてみてはのアドバイスを頂き
投稿させて頂きました)
概略は以下の通りです。
webシステムを構築し、ダウンロード.csvというファイルをクライアントPCにダウンロードします。
その際、クライアントPC側がoffice2000をインストールしている場合と、
office2003をインストールしていた場合とで、「ファイルのダウンロード」ダイア
ログボックスで保存を押下した際の、「名前を付けて保存」ダイアログの
ファイルの種類で選択できるものが異なっています。
■office2000の場合にファイルの種類に表示されているのは
 ・Microsoft Excel CSVファイル
■office2003の場合にファイルの種類に表示されているのは
 ・Microsoft Excel ワークシート
ファイル名の拡張子に.csvを設定している為、office2003の場合におい
ても、CSVファイルがファイルの種類に表示されるものと思うのですが・・
尚、「ファイルのダウンロード」ダイアログの種類には、office2003の場合でも正常に、
Microsoft Office Excel CSV ファイルと表示されます。

上記の現象が発生し、調査の結果、下記にいきつきました。
office2003をインストールしたPCのレジストリをregeditで確認したところ、
.csvのContent Typeが設定されていたため、これを削除しました。
すると、「名前を付けて保存」のダイアログのファイルの種類が、正常に
Microsoft Office Excel CSVファイルと表示されました。

よって、本投稿をさせて頂きました。
どなたか、ご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか?
ご教示の程、宜しくお願い致します。





1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)