@IT会議室は、ITエンジニアに特化した質問・回答コミュニティ「QA@IT」に生まれ変わりました。ぜひご利用ください。
- PR -

ASP実行時にHTTP500エラーが発生します。

1
投稿者投稿内容
みつお
常連さん
会議室デビュー日: 2004/11/30
投稿数: 38
投稿日時: 2007-11-06 16:19
DB SQLServer2000 StanderdEdition
OS WindowsServer2003
WEB IIS6.0

上記の環境でASPでWEBアプリケーションを作成しています。
一万件くらいある得意先の検索をしようとしたとき、
3000件位までなら画面表示可能なのですが、それ以上になると
”HTTP 500 - 内部サーバー エラー ”と表示されます。

先日新しいサーバーに変更したばかりで、それまでは、
OS Windows2000Server
WEB IIS5.0
という環境でした。そちらでは、問題なく表示が出来ておりました。
※元の環境は残してありまして、同じデータ、プログラムでチェックし表示できました。

ですので、プログラムの問題でもなく、データの問題でもないと考えておりまして、
IISのアプリケーションプールあたりが怪しいと考えました。
もともと標準のDefaultAppPoolを利用しておりましたので、
別にアプリケーションプールを作成し、最大仮想メモリや、最大使用メモリなど
値の調整を行いましたが、状況が変わらず、今回質問させていただきました。

どなたかアドバイスを頂けますでしょうか?

上記の情報で足りないようであればご指示をお願いします。
未記入
常連さん
会議室デビュー日: 2007/05/14
投稿数: 26
投稿日時: 2007-11-06 16:47
サーバが変わってから大量処理のある境目で出るエラーとなると
真っ先に思いつくのはスクリプトタイムアウトなんですが、それはみましたか?
みつお
常連さん
会議室デビュー日: 2004/11/30
投稿数: 38
投稿日時: 2007-11-06 16:58
書き込みありがとうございます。

IIS6.0のASPスクリプトタイムアウトはデフォルトの1800秒が指定されています。

ただ、この処理自体10秒未満で終わる単純な検索処理ですので、
この部分に関しては問題ないのではと考えています。

念のため、2400秒に変更して実行してみましたが、状況変わらずでした。
NABE
会議室デビュー日: 2007/08/29
投稿数: 6
投稿日時: 2007-11-06 17:42
うろ覚えですが、
どこかで「IIS6でResponse.Buffer = False」だと
問題があるような記述を見かけた気がします。
Response.BufferはTrueになっているでしょうか?
NABE
会議室デビュー日: 2007/08/29
投稿数: 6
投稿日時: 2007-11-06 18:07
Response.Buffer = Falseの場合の問題としては、
http://www.microsoft.com/japan/technet/community/columns/insider/iisi0205.mspx#EOB
> IIS Insider 2005 年 2 月
> Response.buffer (ASP) が False に設定されている時、TCP/IP の接続が切断される

逆に、Response.Buffer = Trueの場合の問題としては、
http://cervi.jp/contents/2005/09/response_buffer.html
> cervi Response Buffer 出力サイズ制限
> Response.Buffer のサイズは、IIS 6.0 の規定値である 4MB
※IIS5と6とでバッファサイズが変わったかは分かりませんでした。
みつお
常連さん
会議室デビュー日: 2004/11/30
投稿数: 38
投稿日時: 2007-11-06 19:27
ありがとうございます。

下記の情報を元にいろいろと検索していましたら、
http://www.grapecity.com/japan/support/powertools_os_win2003_setup.htm

という情報を見つけました。

これをもとにMetabase.xmlを編集し、無事に表示されるようになりました。

ありがとうございました。
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)