@IT会議室は、ITエンジニアに特化した質問・回答コミュニティ「QA@IT」に生まれ変わりました。ぜひご利用ください。
- PR -

VB内でのEXCELセル内の(C)(コピーライト文字)の取り扱いについて

1
投稿者投稿内容
ニム
会議室デビュー日: 2007/12/06
投稿数: 3
投稿日時: 2007-12-06 17:54
はじめてご相談させていただきます。

VB6またはVBA上で、クリップボード上に貼り付けたEXCELの表の中に、「(C)(コピーライト文字)」が含まれているか否かのチェックを行いたいのですが、通常はVB上では、「(C)」を「c」と認識するらしく、出来ません。

良い方法が無いか、ネット上でいろいろ検索して見ましたが、どうしても見つかりません。
なにか良い方法はございますでしょうか?。
よろしくお願いします。

[ メッセージ編集済み 編集者: ニム 編集日時 2007-12-06 18:09 ]
unibon
ぬし
会議室デビュー日: 2002/08/22
投稿数: 1532
お住まい・勤務地: 美人谷        良回答(20pt)
投稿日時: 2007-12-06 18:06
要求される仕様および VB/VBA(Excel) の仕様の両方を良く分かりませんが、ChrW(169) と比較すればよいのではないでしょうか。
たとえば、Excel のセルの中の文字列がコピーライト文字を含んでいるかどうかの検査はつぎのようにすればできました。

コード:
    If InStr(1, Sheet1.Cells(1, 1), ChrW(169), vbTextCompare) >= 1 Then
        Debug.Print "含まれている"
    Else
        Debug.Print "含まれていない"
    End If


ニム
会議室デビュー日: 2007/12/06
投稿数: 3
投稿日時: 2007-12-10 09:16
>ChrW(169) と比較
まさしく知りたかった情報です。
おかげて解決しました。
ありがとうございます。
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)