@IT会議室は、ITエンジニアに特化した質問・回答コミュニティ「QA@IT」に生まれ変わりました。ぜひご利用ください。
- PR -

ストアドのタイムアウト設定

1
投稿者投稿内容
ともこ
大ベテラン
会議室デビュー日: 2007/09/14
投稿数: 111
投稿日時: 2008-04-23 16:25
いつもお世話になります。

VB6.0で作成したアプリケーションからサーバーA(SQLサーバー2000(SP4))に接続し、そこにあるストアドプロシージャを実行する事で別のリンクサーバー先のサーバーB(SQLサーバー2000(SP4))からデータを取得しています。

以前にもストアド実行時にタイムアウトになる不具合が発生しており、みなさんにアドバイスを頂きました。その時には、何か1つ別のストアドを実行したあとは問題のストアドもタイムアウトにならないという変な現象だったので、たちまち事前実行用ストアドを実行し、問題のストアドを実行するようなアプリケーションでやり過ごしていました。

タイムアウトの原因はストアドの処理が複雑といった要因が考えられるのですが、その対応を行う前に、「タイムアウトになるまでの時間を延長したい」と考えています。
私の作成したアプリケーションには下記のようなタイムアウト設定を記述しています。

アプリケーション側
 Public Conn1 As ADODB.Connection
Conn1.ConnectionTimeout = 60
Conn1.CommandTimeout = 60
Conn1.Open〜〜〜〜

SQLサーバーのリンクサーバー側
 接続タイムアウト:0 ・・・ 無制限
 クエリタイムアウト:0 ・・・ 無制限


しかし、なぜか設定値の60秒も経たないうちに(30秒程度で)タイムアウトエラーが表示されてしまいます。この値以外にタイムアウト関係の設定箇所があるのでしょうか?

どなたかご存知の方がおられましたらアドバイスをお願いいたします。
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)