@IT会議室は、ITエンジニアに特化した質問・回答コミュニティ「QA@IT」に生まれ変わりました。ぜひご利用ください。
- PR -

クラスタ構成されたサーバでのDBアクセス

1
投稿者投稿内容
うりぼう
会議室デビュー日: 2004/08/25
投稿数: 12
投稿日時: 2008-05-28 15:20
お世話になります。

クラスタ構成(ディスクを共有するホットスタンバイ型)されたサーバ上で動作するバッチ処理が、
ドメインコントローラが再起動されたことが原因で異常終了したという現象がありました。
異常終了時のメッセージ:
「タイムアウトに達しました。操作が完了する前にタイムアウト期間が過ぎたか、またはサーバーが応答していません。」

バッチ処理の動作は、タイマーで定期的に同一サーバ上にあるDBのログテーブルをチェックし、
該当のログがあればストアドでデータ作成処理を行うというものです。

異常終了したタイミングではデータ作成処理は行われていないことはわかったので、
ログテーブルのチェック時に異常終了した可能性が高そうなのですが、
このログテーブルのチェックとドメインコントローラの再起動との関連が良くわかりません。

DBアクセスを行うときにドメインコントローラは使用されるものなのでしょうか?
それともクラスタ構成されているというところが関係しているのでしょうか?

構成としては、
 仮想サーバA
 主系サーバA1
 副系サーバA2
となっており、A1とA2がディスクを共有しているという構成です。
バッチでのDB接続文字列にはAが指定されています。

ちなみに環境は、
 サーバ:Windows2003Server
 DB:SQLServer2000SP3
 言語:VB.NET(FW1.1)
です。

どなたかご教授よろしくお願いします。m(_ _)m
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)