@IT会議室は、ITエンジニアに特化した質問・回答コミュニティ「QA@IT」に生まれ変わりました。ぜひご利用ください。
- PR -

Visual Studio 2003(VB)とSQL Server 2000のdecimal型について

1
投稿者投稿内容
sin
会議室デビュー日: 2006/08/14
投稿数: 14
投稿日時: 2008-06-03 17:25
いつもお世話になっています。

Visual Studio 2003(VB)とSQL Server 2000のdecimal型について。

Visual Studio 2003(VB)のdecimal型というのは、
96bitの整数に10~28で表せる数値に対し、

SQL Serverのdecimal型は
固定長の有効桁数と小数点以下桁数を指定した固定小数点データ(最大38桁)
とあります。

Visual Studio 2003(VB)でdecimal型を用いて計算した
値を、過不足なくSQL Serverに格納することのできる型、
または手法はございますでしょうか?
sin
会議室デビュー日: 2006/08/14
投稿数: 14
投稿日時: 2008-06-03 17:26
>96bitの整数に10~28で表せる数値に対し、
10^28の間違いです。
よろしくお願いします。
unibon
ぬし
会議室デビュー日: 2002/08/22
投稿数: 1532
お住まい・勤務地: 美人谷        良回答(20pt)
投稿日時: 2008-06-03 17:38
decimal などはあまり使ったことはないので、仕様は良くは知りませんが、提示された値を見る限り、10進数で VB が 28桁なのに対し、SQL Server 2000 は 38桁なのですよね?
だとしたら、VB から SQL Server 2000 へ格納するのに桁が足りないという問題はないように見えます。たとえば、どんなケースで問題になるのでしょうか?
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)