@IT会議室は、ITエンジニアに特化した質問・回答コミュニティ「QA@IT」に生まれ変わりました。ぜひご利用ください。
- PR -

CSVファイルをデータソースとして使用する方法

1
投稿者投稿内容
ひよこSE
会議室デビュー日: 2003/12/22
投稿数: 2
投稿日時: 2003-12-22 18:49
お世話になります。
いつも勉強させて頂いております。

各種サンプルをあたってみたのですが、
CSVファイルをデータソースとしてReportDocumentに受け渡す
方法がみつからなかったので質問させて下さい。
(DataSetを適用する方法は既知なのですが...

現在、C#+ASP.Netの構成で、
CrystalReportで定義されたPDFファイルを出力するアプリを
作成しています。

要件としては、アプリ側から、利用者によって指定された検索条件(SQL)に
従い、データベース(Oracle、SQLServer etc)からデータを抽出することで
CSVファイルを作成し、
同CSVファイルを、事前に作成されたレポートファイルにデータセット
として受け渡すというものです。

レポートファイルの作成者(管理者)と、CSVファイルの作成者(アプリ)、
アプリの開発者(私)が異なる為、こうした要件が出ています。

そこで、ReportDocumentに対して、SetDataSourceメソッドを
使って参照元CSVファイルまでの絶対パスを引き渡してみたのですが、
「CrystalDecisions.CrystalReports.Engine.LoadSaveReportException:
レポート ファイル パスが無効です。」
のエラーが発生してしまいます。

SetDataSourceを実施せず、
レポートファイル作成時に指定したデータベースファイル(CSV)を
そのまま使用すれば問題なく動作するのですが、
アプリ利用者によって動的に抽出条件が変更する現状を満足させる為には、
データソースをCSVファイルとして、動的に変更させたいと考えております。

こうした方法について、
実現された実績等ございましたら、是非ご指導いただきたいと考えております。
よろしくお願いします。
ひよこSE
会議室デビュー日: 2003/12/22
投稿数: 2
投稿日時: 2003-12-22 18:56
自己レスです。
環境を書き忘れるというダメスレでした。
IIS:5.0
言語:C#
DB:Oracle or SQLServer
CrystalReport:CrystalReport for VisualStudio.net
です。
まだまだひよこですがよろしくお願いします。
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)