- PR -

WEB カスタムコントロールでDLL(COM)とのイメージのやりとり

1
投稿者投稿内容
つじた@京都
会議室デビュー日: 2004/03/03
投稿数: 7
投稿日時: 2004-03-03 20:01
はじめまして
つじたといいます。

長い件名の通りの質問なのですが
現在COMのDLL(VC6で作成)で作成されるイメージを
WEB カスタムコントロールで使用する方法がわからず困っています。
一度ファイルに掃くと表示はできるのですが、ファイルを作成せずに
メモリのみでやり取りする方法を探しています。

Dim data() As Byte  '戻り値のバイト配列
data = imagedraw.DrawPNG(大きさ、幅、オプション)
Response.BinaryWrite(data)


今はCOMのDLL側はPNGを返しています。
これでブラウザに望みどおりのイメージが出力されるのは
確認できているのですが、この"data"のバイト配列を
WEBカスタムコントロールで描画できないかと悩んでます。
DLL側の出力形態は変更できるのですが
VC6でというのは避けられない現状です・・・。

開発はVB.NET で行っています。
なにかヒントや「そんなの無理」等の情報がありましたら
宜しくお願いします。


Jitta
ぬし
会議室デビュー日: 2002/07/05
投稿数: 6267
お住まい・勤務地: 兵庫県・海手
投稿日時: 2004-03-04 17:01
引用:

つじた@京都さんの書き込み (2004-03-03 20:01) より:

現在COMのDLL(VC6で作成)で作成されるイメージを
WEB カスタムコントロールで使用する方法がわからず困っています。
一度ファイルに掃くと表示はできるのですが、ファイルを作成せずに
メモリのみでやり取りする方法を探しています。


 バイト配列で受け取ったデータをメモリストリームに流し、メモリストリームからimageを作成する…ということはできないでしょうか?

 または、エンコードしてオブジェクト要素のデータとしてしまうとか???
つじた@京都
会議室デビュー日: 2004/03/03
投稿数: 7
投稿日時: 2004-03-04 17:18
Jitta 様 返答ありがとうございます。
なるほどメモリストリームを一度介するのですね。
まったくメモリストリームを使ったことも無いので
早速調べて試してみます。

COMとのやり取りの方法ばかり考えてました。。。

情報ありがとうございます。
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)