アーキテクチャ

アプリケーション開発の全体像を把握するには、分析/設計段階で、開発すべきアプリケーションのアーキテクチャをあらかじめ固めておく必要があります。アーキテクチャに関連する記事を集めました

 
 関連分野へのリンク
IT Arcitectフォーラム / Insider .NETフォーラム / Windows-UNIX連携 / 情報統合 / ネットワークの設計

@IT アーキテクチャ関連ニュース

日本オラクル、「プライベートクラウドの構築・強化を容易に」 (2012/7/31)
シトリックスが指摘する「クラウドにまつわる5つの誤解」 (2012/7/18)
米HP、ビッグデータ活用基盤製品を強化。「原点回帰」を強調 (2012/6/6)
日本HP、“経営戦略とITシステムの確実な同期”を支援 (2011/11/9)
パラソフト、「開発の品質・スピードを両立できるテスト環境を」 (2011/10/26)


   アーキテクチャ -新着記事-
2006/1/7 Update! 
機能的なアーキテクチャの設計
ITアーキテクチャ構築の勘所(3) システムを構成する機能をコンポーネントとして切り出して構造化する。役割分担を明確にしたシンプルな構造を作るのがコツ
New!IT Architect」フォーラム 2006/1/6
アーキテクチャ要件の洗い出し
ITアーキテクチャ構築の勘所(2) アーキテクチャの決定に影響を及ぼす要件を的確に洗い出すこと。良いアーキテクチャを設計するにはまずこれをやる
IT Architect」フォーラム 2005/11/18
その設計はちゃんと動くのか?
28歳から挑戦するITアーキテクト(4) 技術を知らない技術者が書いた設計は果たしてきちんと動くのだろうか。自称「何となくアーキテクト」が増えていないか?
IT Architect」フォーラム 2005/11/9
設計の落としどころ(後編) 実装組のオペレーション
開発現場の天国と地獄(6) 絶妙な設計を実現しても、実装チームをうまく組織することができなければ、開発作業は失敗する。今回は主に実装チームの運営方法を説明する
IT Architect」フォーラム 2005/11/2
設計の落としどころ (前編)
開発現場の天国と地獄(5) 設計は常に実装を想定して行うべきだ。厳密すぎる設計は実は、実装にマイナス影響を及ぼすのだ。今回は設計の絶妙な落としどころを探る
IT Architect」フォーラム 2005/10/28
アーキテクチャ設計の手順
ITアーキテクチャ構築の勘所(1) ITアーキテクトの役割は要求に応える良いアーキテクチャを構築すること。問題は、どうすれば良いアーキテクチャを構築できるか、だ
IT Architect」フォーラム 2005/10/26
その設計で運用は救われるのか
28歳から挑戦するITアーキテクト(3) 実は企業内のITシステム全体を見渡した場合、最もお金が掛かり、問題となっているのは、運用なのである
IT Architect」フォーラム 2005/10/19
ITアーキテクトの仕事術:要求の「見える」化
ITアーキテクトを探して(4) ユーザーから要求をヒアリングし、管理するのはコンサルタントやプロジェクトマネージャーの仕事だと思っていないだろうか?
IT Architect」フォーラム 2005/9/30
ルネサンスの巨匠たちに学ぶエンジニアリングの技
The Rational Edge 偉大な絵画の多くはチーム作業の成果だ。師匠がデザインを描き、重要な部分を塗る。そして、熟練労働者や見習いが残りの作業を分担した
IT Architect」フォーラム 2005/9/23
アーキテクチャの採用理由を説明できるか?
28歳から挑戦するITアーキテクト(2) 「なぜこのアーキテクチャを採用したんですか?」「いや、なぜって……。いま作るならこれがいま一番はやってるからなんですけど……」
IT Architect」フォーラム 2005/9/14
ITアーキテクトとスーパーSEの違い
ITアーキテクトを探して(2) ITアーキテクトとスーパーSEは違う。ITアーキテクトとはシステム全体を設計する人であり、SEの上位職種という位置付けで考えるべきではない
IT Architect」フォーラム 2005/9/7
ITアーキテクトが備えるべきスキル標準
ITアーキテクトを探して(1) ITアーキテクトに求められるスキル要件が固まり始めている。まずは、国内で独自に活動を開始したITSS アーキテクト委員会の活動を報告しよう
IT Architect」フォーラム 2005/8/20
ITアーキテクトへの“脱皮”の覚悟
28歳から挑戦するITアーキテクト(1) いまも現場でもがき続ける現役ITアーキテクトの1人として、悩める20代への 「次のステップ」 の手引となるものを残しておきたい
IT Architect」フォーラム 2005/8/19

Service Oroented Architecture(SOA

「見えてきたSOA導入“成功の鍵”」
@IT情報マネジメントセミナーレポート
 サービス指向アーキテクチャ(SOA)は企業システムをどうに変えるのか、その具体的は方法とメリットを考察するセミナーレポート

ユーザー企業が語るSOA
情報マネジメント特集:ビジネスから見るSOA(2) 
「まだ、よく分からない」という意見の多いサービス指向アーキテクチャ(SOA)。ユーザーはどのように見ているのか?

ビジネスの“モジュール化”メタファで語るSOA
情報マネジメント特集:ビジネスから見るSOA(1) 
サービス指向アーキテクチャ(SOA)のキーポイント、“サービス”とは一体何か? ビジネスの面から見てみよう

SOAを成功させるテクノロジ要件とは?
【IT Architect連動企画】
 「サービス指向アーキテクチャは、今後数年にわたりソフトウェア開発者たちにとって大きな脅威となる……」という予測は何を意味しているのか?

XML & SOA」フォーラム 2004/2/26

Enterprise Architecture(EA)

ソフトウェア設計とストーリーの記述について
実行可能な知識とソフトウェア(10) ソフトウェアというのは、いくつもの物語の重なり合ったものだと定義することができる。その物語をきちんと解読にはどうするか
IT Architect」フォーラム 2005/2/25
課題駆動型開発を提案します!
開発プロセス再入門(10) 課題を各ビルドで解決していくことによって、ソフトウェア開発を駆動するアプローチをわたしは課題駆動型開発と呼んでいます
IT Architect」フォーラム 2005/2/9
全体最適とアーキテクチャ
オブジェクト指向の世界(5) 
「ニューヨーク最新ビジネス視察セミナー」を通じて、ビジネスとITアーキテクチャの関係を改めて考えた。ポイントは「全体最適」である

IT Architect」フォーラム 2004/8/20
ビジネスとITを全体最適に導くEA(上)
連載:ビジネスモデリング事始(2)
 ビジネスモデルの集大成である「EA」(エンタープライズ・アーキテクチャ)。その全貌を明らかにする

.NETアーキテクチャ

.NETでアジャイルを導入するための実践テクニック
特集:.NET開発者のための開発プロセス入門(後編)

  .NETでアジャイル開発を導入するためのテクニックとは? まずは1人から、次に1チームから徐々に導入を始めよう

Insider.NET」フォーラム 2004/12/22
.NET開発者のための設計ガイドライン
連載:アプリケーション・アーキテクチャ設計入門(1)
 システムを高い品質・効率で構築するポイントは最適なアーキテクチャを選択し、それに従うことだ。その指針がここにある

Insider.NET」フォーラム 2003/8/16
.NETシステムにおけるコンポーネントの設計
連載:アプリケーション・アーキテクチャ設計入門(2)
 .NETで推奨されるアーキテクチャをベースにして、論理階層を構成する各コンポーネントの設計について学んでいく

Insider.NET」フォーラム 2003/10/4
ビジネス/データ層におけるコンポーネントの設計
連載:アプリケーション・アーキテクチャ設計入門(3)
 プレゼンテーション層に続き、今回は残る2つのレイヤについて、.NETの推奨アーキテクチャからその設計指針を学ぶ

Insider.NET」フォーラム 2003/10/25
セキュリティ、運用管理、通信のポリシーとその設計
連載:アプリケーション・アーキテクチャ設計入門(4)
  これら3つのポリシーを、.NETのシステムとして正しく実装するためのアプリケーションおよびサービス設計について学ぶ

Insider.NET」フォーラム 2003/12/20
アプリケーション・アーキテクチャ設計入門(最終回)
【IT Architect連動企画】
 .NETシステム構築のための設計ガイドラインを指針にして、コンポーネントおよびポリシーの設計から物理階層への配置までを全5回に渡り解説

Insider.NET」フォーラム 2004/2/14

J2EEアーキテクチャ

コレだけ準備すれば分散開発に失敗しない
分散開発のABC(前編)
 分散開発では何をしたらいいの? どんな手法を用いればいいの? 何に気を付ければうまくいくの? 全部まとめて答えましょう
IT Architect」フォーラム 2005/7/20
実装のためのアーキテクチャを決めよう
[連載]Java初心者のためのWebシステム入門(4)
 前回までで受注システムの設計ができました。今度はJ2EEのどの技術を使って実装するかを決めていきます

Java Solution」フォーラム 2002/4/23
事例とアーキテクチャに学ぶCORBA
[集中連載]いまなぜCORBAなの? (第3回)
 CORBAは「難しい」「古い」と思っているJavaエンジニアの皆さん。実はEJBの登場でCORBAが最注目されているのです

Java Solution」フォーラム 2001/3/31
第1回 Webと企業システムをつなぐアーキテクチャ
[連載]Webと企業システム結ぶ実践的アーキテクチャ 
Webと企業システムをつなぐ時代がやってくる。そこには基幹との接続、帳票の実現など、多くの課題がある

Java Solution」フォーラム 2001/6/1
第2回 最適なフロントエンド開発手法
[連載]Webと企業システム結ぶ実践的アーキテクチャ
 今回は、Webアプリケーションにおける最適なフロントエンド(UI)の実現手法を探る

Java Solution」フォーラム 2001/9/22
EJBアーキテクチャの基礎
サーバ・サイドJavaの効果的な利用(後編) 
EJBコンポーネント・テクノロジの中核である「EJBコンテナ」の機能と、セッションBean、エンティティBeanの役割と機能を紹介する

Java Solution」フォーラム 2000/11/8
- PR -

お勧め求人情報

「ITmedia マーケティング」新着記事

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...