3通りの方法で整備できる開発環境

Mac OS XでAMP構築

Shin.鶴長

2008/5/19

Leopard標準環境を生かし、MySQLを追加インストール

- PR -

 インストールされているApacheとPHPを有効にし、ダウンロードしたMySQLパッケージファイルを組み込みます。ここで紹介する操作のほとんどはターミナル.app上で実行するため、cdやviなどUNIX基本コマンドの知識が必要です。

インストールされているもの、これからインストールされるもの
(2008年5月8日時点)


 ・Apache 2.2.8
 ・MySQL 5.0.51b
 ・PHP 5.2.5         

 まず、インストールされているApaheのバージョンやインストールされているモジュールを確認します。Mac OS X 10.5.2にはApache HTTPの最新版2.2.8がインストールされていますが、組み込み済みモジュール一覧の中に「php5_module」を見つけることはできません。「php5_module」はPHPを動作させるためのApacheモジュールです。

$ httpd -v
Server version: Apache/2.2.8 (Unix)
Server built:   Feb 20 2008 12:01:56
Apache HTTPのバーション確認

$ httpd -M
Loaded Modules:
  core_module (static)
  mpm_prefork_module (static)
  http_module (static)
  so_module (static)

(以下省略)
使用可能なApacheモジュールの一覧。PHPのための「php5_module」をリストに見つけることができません

 モジュールファイルはインストールされていますが、無効化されているため、PHPを利用するには設定を変更する必要があります。

 Apacheの設定は「/etc/apache2/httpd.conf」ファイルで行います。viやEmacsなどのエディタで、次のように行頭の「#」を外し、PHPを有効にします。この1行を有効にすることで「/etc/apache2/other/php5.conf」がインクルードされ、PHPに必要な設定が追加されます。

編集前
#LoadModule php5_module     libexec/apache2/libphp5.so

編集後
LoadModule php5_module     libexec/apache2/libphp5.so
「/etc/apache2/httpd.conf」ファイルの編集

 設定完了後、Apacheを起動します。Apacheの起動や停止は、「システム環境設定」から「共有」をクリックし、画面4のような画面で行うことができますが、コマンドラインで起動・停止を行う場合は「apachectl」スクリプトを利用します。

$ sudo apachectl start     ←起動
$ sudo apachectl stop      ←停止
$ sudo apachectl restart   ←再起動

画面4
画面4 「システム環境設定」→「共有」でApacheの起動や停止を行う場合、「Web共有」項目のチェックをオン・オフします

 PHPの動作確認のため、次のようなテストスクリプト「test.php」を用意します。

<?php
    phpinfo();
?>
test.php

 デフォルトでは「/Library/WebServer/Documents」がApacheのルートドキュメントの保存場所になりますが、ホームフォルダの「サイト」フォルダ(注6)にドキュメントを設置することで「http://Leopardのアドレス/~ユーザー名」でアクセスすることもできます。テストファイルが用意できたところで、Safariから「http://localhost/~ユーザー名/test.php」にアクセスし、画面5のような画面が表示されていることを確認します。

画面5
画面5 PHPの動作確認

注6:ターミナル.app上では「Sites」フォルダと表示されます

2/4

Index
Mac OS XでAMP構築
  Page1
Aquaインターフェイスの後ろにUNIX
UNIXとしての「Mac OS X」
AMP環境を整備する3つの方法
Page2
Leopard標準環境を生かし、MySQLを追加インストール
  Page3
MySQLのインストール
  Page4
XAMPPを使う方法
MAMPを使う方法

Coding Edgeフォーラム トップページ

 Mac OS X関連記事
プログラマーを引き付けるMac OS Xの魅力
続々移行するそのワケとは
 Mac一筋という熱狂的なユーザーだけでなく、「面白いことをしたい」と考えるエンジニアもMac OS Xを利用し始めている。いったいなぜだろう
Mac OS XでAMP構築
3通りの方法で整備できる開発環境
 Mac OS Xの上にWebアプリケーションの定番、AMP(Apache+MySQL+PHP)環境を3通りの方法で導入してみましょう
Mac OS Xで動かす軽量プログラミング言語
導入からPHP拡張モジュール組み込みまで
 Leopardでは、インストール直後からいくつかの軽量プログラミング言語が利用できます。早速試してみませんか?
Objective-Cは特殊な言語?
Cocoaの素、Objective-Cを知ろう(1)
 iPhone用アプリケーション開発で注目を集める言語「Objective-C」。C++とは異なるC言語の拡張を目指したこの言語の基本を理解しよう
Mac内にPHP4、5、6を同居させるコツ
Mac OS X+PHPでオールインワン環境(インストール編)
 PHP4の開発は終了したが、移行の問題は残されている。異なるバージョンのPHPをスムーズに切り替えるには?
  Coding Edgeフォーラムフィード  2.01.00.91


Coding Edge フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

注目のテーマ

Coding Edge 記事ランキング

本日 月間