Database WatchDatabase Watch 2010年9月版

Webを使って商用DBの情報をどんどん集めよう!

加山恵美
2010/9/24

SQL ServerやDB2の情報源も着々と増加

 さて情報が充実しているのはオラクルだけではありません。マイクロソフトやIBMも技術情報を発信しています。

 マイクロソフトの技術情報なら「TechNet」や「MSDN」が有用です。SQL Serverに関する話題ならMicrosoft SQL Server 2008 R2のページがよい出発点になるでしょう。キャンペーンから技術者向けの各種サイトへのリンクまでコンパクトにまとまっています。

 日々のアップデートをチェックするには「TechNet Today」が役に立ちます。Webサイトやブログなどを横断して新着記事を拾ってくれます。

 マイクロソフトといえば、8月末にTech・Ed 2010がありました。「SQL Server Product Managerチームブログ」によると、イベントのセッションは動画で収録されており後日公開される予定だそうです。

 個人的には「SQL Server現役サポート エンジニア直伝 〜 SQL Serverトラブルシューティング実践編」はトラブルが体系的に整理され、それぞれのケースにおいて着眼点などが示されており、実に実践的な内容でした。また技術顧問の熊澤幸生氏による「SQL Server による大規模Mission Criticalシステムの展開」では大規模システムで利用するときのツボがよく解説されていました。

 次にIBM DB2はどうでしょうか。データベースに関する技術情報は「developerWorks」の「Information Management」のページで公開されています。大量に技術文書がありますが、developerWorksではGoogleツールバー向けに、developerWorksから文書を検索するための「developerWorksボタン」を提供しています。ちょっとしたツールですけど、気が利いていますね。

 DB2の新着技術情報を知りたいなら「データベース(DB2)の技術情報」をチェックしておくといいでしょう。最近では「DB2ベスト・プラクティス」シリーズが続々公開されています。

 初級者の皆さんには「新人OLと学ぶ、5分でわかるDB2講座」がおすすめです。YouTubeを使って公開している動画です。ここだけの話、筆者は動画に出てくる新人OLさんにお会いしたことがあります。閲覧数が大きく伸びたらカメラの方を向いてくれるとか、くれないとか。

 技術文書の充実、および敷居を下げた親近感の持てるコンテンツが増えるのはエンジニアにとって喜ばしいことですね。

日本でMySQLがPostgreSQLを逆転

 最後に興味深いデータを紹介します。IPAは近年オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査を実施しています。

 その中でミドルウェア領域で利用されているオープンソースソフトウェアを見ると、「MySQL」と「PostgreSQL」は使用率において1位の「Apache HTTP Server」に次いで2位と3位に並んでいます。とても普及しているということですね。

 さらにMySQLとPostgreSQLのデータを追ってみると両者ともに伸びていることが分かりますが、2009年にMySQLが躍進してPostgreSQLを追い抜いています。日本においてはPostgreSQLの普及率が高いといわれていましたが、2009年に逆転していたようです(表1)

  2007年 2008年 2009年
MySQL 44.8 51.4 60.5
PostgreSQL 46.9 53.0 51.9
表1 MySQLとPostgreSQLの日本における使用率の推移

 これは企業の力、特に旧サン・マイクロシステムズの努力の成果なのかもしれません。2008年11月号で紹介したように、2008年のMySQLユーザーカンファレンスではサン・マイクロシステムズが「MySQLのビジネスが飛躍した」と述べていました。当時、サン・マイクロシステムズは具体的な数字を示してくれませんでしたが、これが1つの答えのように思います。これからオラクルがどうMySQLを伸ばしていくか、楽しみですね。


 ではまた来月、お会いしましょう。過去記事もどうぞ!

前のページへ 2/2

Index
9月号のタイトル
Page 1
オラクルの情報源、次々とオープン
→ Page 2
SQL ServerやDB2の情報源も着々と増加
日本でMySQLがPostgreSQLを逆転



Database Expert フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Database Expert 記事ランキング

本日月間
ソリューションFLASH