Database WatchJiemamy作者が考える “データベースの進化的設計”
データベースもアジャイル開発に対応したい!


都元ダイスケ(MIYAMOTO Daisuke)
(http://d.hatena.ne.jp/daisuke-m/ )
2008/9/4

デモ1:チェックアウトから起動まで

〜デモ動作環境〜
Java:JDK 1.5.0_16
OS:Windows XP Pro Sp3
IDE:Eclipse 3.3.2 classic
     
GEF Runtime 3.2.1
      EMF Runtime 2.3.2
      Jiemamy Eclipse Plugin 0.1.1
Apache Maven 2.0.9
PostgreSQL 8.3.0
  ここでは、まず、あるアプリケーションをチェックアウトしてから起動するまでの簡単さを体験してください。本稿では次の環境で操作を行っています。

 

 

(1)チェックアウト

 Jiemamyのデモ用プロジェクトを以下のSubversionリポジトリからチェックアウトします。

http://svn.sourceforge.jp/svnroot/jiemamy/bacchus/trunk/jiemamy-tutorial/

(2)起動と確認

 ビルドとアプリケーションの起動を行います。

 チェックアウトしたプロジェクトのルートディレクトリ(pom.xmlがあるディレクトリ)に移動し、

mvn jetty:run

というコマンドを入力します。この操作は、Eclipse上からrun-jetty-server.batまたはrun-jetty-server.shを起動しても構いません。

 このプロジェクトは、T_ITEMというテーブルの内容をすべて表示するだけの簡単なWebアプリケーションです。

注:今回のWebアプリケーションはデモ用として作成したものです。コードの読みやすさを重視しているため、パフォーマンスおよびセキュリティ対策などは行っていません。あらかじめご留意ください。

図2 起動中の画面(クリックで拡大) 

 以上のように[INFO] Started Jetty Serverという表示が現れたら、起動完了です(初めてMaven2を使う場合、依存ライブラリなどをダウンロードするため、起動までに時間がかかります)。

 起動が完了したら、http://localhost:8080/jiemamy-tutorial/tutorialにアクセスしてみましょう。成功していればT_ITEMテーブルが表示されているはずです。


図3 起動が完了するとテーブルの内容が表示される

 また、PostgreSQLには「jiemamy」というデータベースが作成されています。T_ITEMをはじめ、いくつかのテーブルが作成され、初期データも入っています。これらの状況を確認してみてください。

 確認後、Jettyを停止するために、[CTRL]+[C]を押してください。

◇ ◇ ◇

 以上で、「チェックアウト後に、コマンドを1つたたくだけでデータベースと連携するWebアプリケーションが起動」=「スマートビルド」を行うことができました。簡単でしょう?

デモ2:リファクタリング

 次に、データベースのリファクタリング、ここではテーブルとカラムの名前変更を例に挙げて実践してみます。

(1)データとスキーマの修正

 Eclipseを起動し、jiemamy-tutorial/database/jiemamy.jerを開きます(図4)。


図4 Eclipseからjiemamy.jerを開く

 すると、図5のようなER図が表示されます。


図5 初期画面でのER図表示

 ここでは、「T_ITEMのテーブル名をT_SYOHINに変更する」というリファクタリングを行います。

 T_ITEMテーブルをダブルクリックし、下記のように名称を変更してください(図6)。

  • テーブル名:T_ITEM → T_SYOHIN
  • カラム名:ITEM_NAME → SYOHIN_MEI
  • カラム名:PRICE → KAKAKU
※チェック制約定義のカラム名を変えるのも忘れないでください。

図6 テーブル定義の変更

 さらに、「データ」タブを選択し、INSERT用のデータに関しても、いくつか修正してみます(図7)。


図7 INSERT用データファイルの変更

 これらの変更が終わったら、データファイルを保存し、エディタを終了します。

次のページへ 2/3 次のページへ

 Index
Jiemamy作者が考える “データベースの進化的設計”
データベースもアジャイル開発に対応したい!
  Page 1
・データベースもアジャイルで構築したい!
・DB設計・リファクタリングサポートツール「Jiemamy」
・Jiemamyのインストール
→ Page 2
・デモ1:チェックアウトから起動まで
・デモ2:リファクタリング
  Page 3
・まとめと今後の展望
・最後に



Database Expert フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Database Expert 記事ランキング

本日月間
ソリューションFLASH