アーキテクチャ・ジャーナル

クラウドへのアプリケーションのマッピング

Darryl Chantry
2009/12/07

付録 A : アプリケーション マッピング属性/クラウド マッピング属性のサンプル

アプリケーション マッピング属性のサンプル

●ユーザー エクスペリエンス ●データ
・ユーザビリティ
・応答性
・効率性
・パフォーマンス
・パーソナライズ可能
・ユーザー インターフェイス
・グラフィックス中心
・対話型
・分散型
・テキスト中心
・なし
・対話モデル
・デバイス
・SaaS
・オンライン

・ステート
・ステートフル
・ステートレス
・安定性
・アプリケーションの制約
・データベースの制約
・永続性
・オンライン/オフライン
・構造化
・非構造化
・インデックス化
・検索可能
・トランザクション管理
●セキュリティ ●保守性
・緊急時の修正プログラムまたはセキュリティ侵害の管理
・セキュリティ手続き
・プラットフォームとの信頼関係
・アプリケーション セキュリティ モデル
・データ フロー
・悪意のあるコード
・アクセス制御
・リモート アクセス
・ID管理
・暗号化
・監査
・認証/承認モデル
・利用できるスキル セット
・言語サポート(開発)
・アプリケーション標準
・テクノロジの実装
・アプリケーションコードの複雑さと量
・構成管理
・運用管理
・柔軟性
・テクノロジ
●価格妥当性 ●スケーラビリティ
・リソース コスト
・開発
・利用できるスキル
・ソフトウェア機能拡張コスト
・ライセンス
・稼動後のハードウェア
・廃棄
・初期ハードウェア
・レプリケーション
・キャッシュ
・プーリング
・ソフトウェアの負荷分散
・スケールアウト
・スケールアップ
・ハードウェアの負荷分散
●可用性 ●信頼性
・可用性をサポートするテクノロジ/構成/実装
・アップタイム要件
・構成管理
・起動と自動回復
・システム パフォーマンス
・回復の手順と方法
・負荷分散
・フォールト トレランス
●準拠性 ●相互運用性
・監査可能
・規制
・標準規格
・通信とデータの使用
・統合の影響
・アーキテクチャの互換性
・容易な統合(API)
●移植性 ●再利用性
・プラットフォーム間
・プラットフォーム内
・分散可能および再利用可能
・モジュール化
・階層
・コードの抽象化
●分散性 ●拡張性
・ローカル
・地理的に分散
・メタモデル
・構成可能
アプリケーション マッピング属性のサンプル

クラウド マッピング属性のサンプル

●クラウド インフラストラクチャ ●クラウド ストレージ
・高可用性
・分離レベル
・アプリケーションのタイプのサポート
・レガシー アプリケーションのサポート
・ネットワーク サポート
・プラットフォーム(OS)サポート
・構造化
・非構造化
・高いスケーラビリティ
・安定性
・アプリケーションの制約
・データベースの制約
・トランザクション管理
・インデックス化
・検索可能
・オンライン/オフライン
・永続性
●クラウド プラットフォーム ●クラウド アプリケーション
・開発環境
・テスト環境
・展開モデル
・言語サポート
・メッセージング(電子メール).
・カスタマー リレーションシップ マネジメント(CRM)
・プロジェクト管理
・会計
・Web ポータル
・カレンダー
・地図
●コア サービス
・キュー
・ID管理
・フェデレーション
・クレーム
・カスタム
・課金
・ワークフロー
・検索
アプリケーション マッピング属性のサンプル


 INDEX
  [アーキテクチャ・ジャーナル]
  クラウドへのアプリケーションのマッピング
    1.クラウドとクラウド コンピューティング : どちらが先か ?
    2.アプリケーションはすべてクラウドに移行されるか ?
    3.クラウドは 1 つか ?
    付録 A : アプリケーション マッピング属性/クラウド マッピング属性のサンプル
      付録 B : クラウド インフラストラクチャのプラットフォームと仮想化のタイプ
インデックス・ページヘ  「アーキテクチャ・ジャーナル」


Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 第2回 簡潔なコーディングのために (2017/7/26)
     ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている
  • 第1回 Visual Studio Codeデバッグの基礎知識 (2017/7/21)
     Node.jsプログラムをデバッグしながら、Visual Studio Codeに統合されているデバッグ機能の基本の「キ」をマスターしよう
  • 第1回 明瞭なコーディングのために (2017/7/19)
     C# 7で追加された新機能の中から、「数値リテラル構文の改善」と「ローカル関数」を紹介する。これらは分かりやすいコードを記述するのに使える
  • Presentation Translator (2017/7/18)
     Presentation TranslatorはPowerPoint用のアドイン。プレゼンテーション時の字幕の付加や、多言語での質疑応答、スライドの翻訳を行える
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Insider.NET 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH