.NET TIPS

VS 2005やIISを使用せずにWebアプリケーションを実行するには?[VS 2005のみ]

デジタルアドバンテージ 遠藤 孝信
2006/02/03

 Visual Studio 2005(以下、VS 2005)には「ASP.NET開発サーバ」と呼ばれる組み込みのWebサーバが含まれているため、IIS(インターネット・インフォメーション・サービス)がインストールされていないコンピュータでもWebアプリケーションを開発することができる。

 本稿では、このASP.NET開発サーバを単体で実行する方法について解説する。

ASP.NET開発サーバの実行

 通常ASP.NET開発サーバは、VS 2005内でWebアプリケーションを実行した場合に自動的に起動され、アプリケーションを閉じると終了する。しかしVS 2005を実行していなくても、サーバを単体で起動して、ASP.NETにより作成したWebアプリケーションを実行可能だ。

 ASP.NET開発サーバの実体は、(デフォルトで)以下のパスでインストールされる「WebDev.WebServer.EXE」である。

C:\WINDOWS\Microsoft.NET\Framework\v2.0.50727\WebDev.WebServer.EXE

 このEXEファイルをパラメータなしで起動すれば以下のようなダイアログが表示され、実行に必要なパラメータを知ることができる。

ASP.NET開発サーバの起動に必要なパラメータを示すダイアログ
このダイアログはASP.NET開発サーバの実体であるWebDev.WebServer.EXEをパラメータなしで実行すれば表示される。

 VS 2005ではランダムなポート番号で実行されるが、単体で起動する場合にはポート番号の指定が必須だ。

 例えばVS 2005で「WebSite1」という名前のWebサイトのプロジェクトをすでに作成している場合、以下のようなコマンドラインでASP.NET開発サーバを起動できる。

> WebDev.WebServer /port:8080 /path:"C:\Documents and Settings\taka-e\My Documents\Visual Studio 2005\WebSites\WebSite1" /vpath:"/WebSite1"

ASP.NET開発サーバへのアクセス

 ASP.NET開発サーバを起動すると、タスクトレイにはそれを示すアイコンが表示される。そのアイコンをダブルクリックするか、右クリックにより表示されるコンテキスト・メニューで[詳細の表示]を実行すれば、以下のようなダイアログが表示され、その設定状況を見ることができる。

ASP.NET開発サーバの設定状況の詳細を表示するダイアログ
このダイアログを表示するには、タスクトレイのアイコンをダブルクリックするか、アイコンのコンテキスト・メニューで[詳細の表示]を実行する。

 サーバを起動した状態では、本稿の場合、以下のようなURLによりWebアプリケーションを開くことができる(上記ダイアログの[ルートURL]部分をクリックしてもよい)。

http://localhost:8080/WebSite1/

 URLの指定でファイル名を省略した場合、default.aspx、default.htmあるいはdefault.htmlが存在すればそれが表示され、それらがなければディレクトリの一覧が表示される。

 なおセキュリティのために、アクセス先のURLは「http://localhost」で始まっていなくてはならないようだ。このため、ファイアウォールの設定を変更してポートを開けたとしても、ほかのコンピュータからWebアプリケーションにアクセスすることはできない。End of Article

カテゴリ:Webフォーム 処理対象:環境

この記事と関連性の高い別の.NET TIPS
[ASP.NET]ASP.NET開発サーバのポート番号を固定するには?
起動時にタスクトレイのアイコンのみを表示するには?
Visual Studioの起動を速くするには?
Visual Studio 2013:IDEの既定の環境設定を変更するには?
[ASP.NET]ページから生成されたソース・コードを見るには?
このリストは、(株)デジタルアドバンテージが開発した
自動関連記事探索システム Jigsaw(ジグソー) により自動抽出したものです。
generated by

「.NET TIPS」


Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 第2回 簡潔なコーディングのために (2017/7/26)
     ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている
  • 第1回 Visual Studio Codeデバッグの基礎知識 (2017/7/21)
     Node.jsプログラムをデバッグしながら、Visual Studio Codeに統合されているデバッグ機能の基本の「キ」をマスターしよう
  • 第1回 明瞭なコーディングのために (2017/7/19)
     C# 7で追加された新機能の中から、「数値リテラル構文の改善」と「ローカル関数」を紹介する。これらは分かりやすいコードを記述するのに使える
  • Presentation Translator (2017/7/18)
     Presentation TranslatorはPowerPoint用のアドイン。プレゼンテーション時の字幕の付加や、多言語での質疑応答、スライドの翻訳を行える
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Insider.NET 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH