.NET TIPS

DataGridViewコントロールで特定の値のセルを強調表示するには?[2.0のみ、C#、VB]

デジタルアドバンテージ 遠藤 孝信
2006/10/20

 DataGridViewコントロールでは、特定の値を含むセルを色を変えるなどして強調表示したい場合がある。例えば数値を表示しているセルで、その値がマイナスであれば数字を赤色で表示するといった場合だ。

 次の画面は「Encoder」という文字列が含まれている2列目のセルについて、その文字列を赤色で強調表示している例だ。


特定の文字列を含むセルを強調表示するDataGridViewコントロール
この例では、「Encoder」という文字列が含まれているセルの文字を赤色で強調表示している。ここではセルが選択されている場合でも文字が赤色になるようにしている。

 この画面のように、個々のセルの値に従ってその表示を変更したい場合には、個々のセルについて、それが表示される前に発生するCellFormattingイベントを利用すればよい。本来このイベントは、特定の値を持つセルに独自の書式を適用するためのものだが、値あるいは書式はそのままでセルのスタイルだけを変更することもできる。

 CellFormattingイベント・ハンドラでは、メソッドの第2パラメータで渡されるDataGridViewCellFormattingEventArgsオブジェクト(System.Windows.Forms名前空間)から、そのセルの現在のスタイル(CellStyleプロパティ)やセルの値(Valueプロパティ)を取得/設定できる。これにより、セルの値をチェックしてから、そのスタイルを変更するといったことが可能だ。

 また、イベントが発生しているセルの位置は、同オブジェクトのColumnIndexプロパティとRowIndexプロパティから分かる。

 以下にCellFormattingイベント・ハンドラを記述したサンプル・プログラムを示す。上記のDataGridViewコントロールの画面はこれを実行したときのものだ。

// dgvcellformat.cs

using System;
using System.Drawing;
using System.Drawing.Imaging;
using System.Windows.Forms;

public class MyForm : Form {

  DataGridView dgv;

  // DataGridViewのCellFormattingイベント・ハンドラ
  void dgv_CellFormatting(object sender,
      DataGridViewCellFormattingEventArgs e) {
    // 2列目のセル文字列に「Encoder」が含まれていれば、
    // 文字を赤色にする(セルの選択時にも)
    if (e.ColumnIndex == 1) {
      string text = e.Value.ToString();
      if (text.Contains("Encoder")) {
        e.CellStyle.ForeColor = Color.Red;
        e.CellStyle.SelectionForeColor = Color.Red;
      }
    }
  }

  // フォームのLoadイベント・ハンドラ
  void MyForm_Load(object sender, EventArgs e) {
    // データソースとして画像デコーダ一覧を使用
    dgv.DataSource = ImageCodecInfo.GetImageDecoders();
  }

  // フォームのコンストラクタ
  public MyForm() {
    dgv = new DataGridView();
    dgv.Dock = DockStyle.Fill;
    dgv.CellFormatting += new DataGridViewCellFormattingEventHandler(dgv_CellFormatting);
    this.Controls.Add(dgv);
    this.Size = new Size(480, 240);
    this.Load += new EventHandler(MyForm_Load);
  }
}

class Program {
  static void Main() {
    Application.Run(new MyForm());
  }
}

// コンパイル方法:csc dgvcellformat.cs
特定の値のセルを強調表示するC#のサンプル・プログラム(dgvcellformat.cs)

' dgvcellformat.vb

Imports System
Imports System.Drawing
Imports System.Drawing.Imaging
Imports System.Windows.Forms

Public Class MyForm
    Inherits Form

  WithEvents dgv As DataGridView

  ' DataGridViewのCellFormattingイベント・ハンドラ
  Sub dgv_CellFormatting(sender As Object, e As DataGridViewCellFormattingEventArgs) Handles dgv.CellFormatting
    ' 2列目のセル文字列に「Encoder」が含まれていれば、
    ' 文字を赤色にする(セルの選択時にも)
    If e.ColumnIndex = 1
      Dim text As String = e.Value.ToString()
      If text.Contains("Encoder")
        e.CellStyle.ForeColor = Color.Red
        e.CellStyle.SelectionForeColor = Color.Red
      End If
    End If
  End Sub

  ' フォームのLoadイベント・ハンドラ
  Sub MyForm_Load(sender As Object, e As EventArgs) Handles MyBase.Load
    ' データソースとして画像デコーダ一覧を使用
    dgv.DataSource = ImageCodecInfo.GetImageDecoders()
  End Sub

  ' フォームのコンストラクタ
  Public Sub New()
    dgv = New DataGridView()
    dgv.Dock = DockStyle.Fill
    Me.Controls.Add(dgv)
    Me.Size = new Size(480, 240)
  End Sub
End Class

' コンパイル方法:vbc /main:MyForm dgvcellformat.vb
特定の値のセルを強調表示するVBのサンプル・プログラム(dgvcellformat.vb)

 ここではコードを簡便にするために、.NETで利用可能な画像のデコーダ一覧をデータソースとして使用している。画像のデコーダについては「TIPS:画像を読み込むには?」を参照してほしい。

 なおすでに述べたように、CellFormattingイベントはすべてのセルに対して発生するため、特に列を限定せずにすべてのセルに対して処理を行うような場合には、現在処理中のセル(あるいはそのセルが含まれている列)の型に応じたセル値のキャストや、セル値のnullチェックなどが必要となることがあるので注意してほしい。End of Article

利用可能バージョン:.NET Framework 2.0のみ
カテゴリ:Windowsフォーム 処理対象:DataGridViewコントロール
使用ライブラリ:DataGridViewコントロール
使用ライブラリ:DataGridViewCellFormattingEventArgsオブジェクト(System.Windows.Forms名前空間)

この記事と関連性の高い別の.NET TIPS
[ASP.NET]DataGridコントロールのヘッダーを結合するには?
DataGridViewコントロールの連続する同じ値のセルを1つにまとめるには?
[ASP.NET]DataGridコントロールの同一列内のセルを結合するには?
DataGridViewコントロールで右クリックによるセル選択を可能にするには?
DataGridViewコントロールで複数のセルや行の選択を禁止するには?
DataGridViewコントロールでセル選択を行単位のみで行うようにするには?
このリストは、(株)デジタルアドバンテージが開発した
自動関連記事探索システム Jigsaw(ジグソー) により自動抽出したものです。
generated by

「.NET TIPS」


Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 第2回 簡潔なコーディングのために (2017/7/26)
     ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている
  • 第1回 Visual Studio Codeデバッグの基礎知識 (2017/7/21)
     Node.jsプログラムをデバッグしながら、Visual Studio Codeに統合されているデバッグ機能の基本の「キ」をマスターしよう
  • 第1回 明瞭なコーディングのために (2017/7/19)
     C# 7で追加された新機能の中から、「数値リテラル構文の改善」と「ローカル関数」を紹介する。これらは分かりやすいコードを記述するのに使える
  • Presentation Translator (2017/7/18)
     Presentation TranslatorはPowerPoint用のアドイン。プレゼンテーション時の字幕の付加や、多言語での質疑応答、スライドの翻訳を行える
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Insider.NET 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH