[連載]Javaオブジェクトモデリング
 Javaオブジェクトモデリング INDEX
Java Solution全記事一覧
 
UMLをJavaに落とし込む流れを概観する
[連載]Javaオブジェクトモデリング(1)
 モデリングがきっちりできても、結局のところとJavaのコードに落ちなければイミがない。UMLとJavaのマッピングについて連載開始!
Javaとのマッピングにおける静的モデル
[連載]Javaオブジェクトモデリング(2)
 今回は、クラス図とJavaの具体的なマッピングを説明する前に、UMLの静的モデルとJavaの静的モデルの関係を概観します
UMLとJavaのクラスをメタモデルから把握する
[連載]Javaオブジェクトモデリング(3)
 UMLとJavaのクラスは構造が似ている。マッピングのために、まずUMLのクラスとJavaのクラスのそれぞれの部品を整理しよう
UMLとJavaのマッピングを考える
[連載]Javaオブジェクトモデリング(4) 
今回はUMLとJavaのマッピングを考える。ポイントは、UMLを使ってどのようにJavaの部品を表現するかだ
UMLのデータ型とJavaのマッピング戦略
[連載]Javaオブジェクトモデリング(5) 
オブジェクト指向におけるデータの扱いを視野に入れ、UMLのデータ型とJavaのマッピングについて詳細に解説します
バリューオブジェクトをJavaで実装する方法
[連載]Javaオブジェクトモデリング(6) 
第5回で行ったデータ型およびバリューオブジェクトの定義を踏まえ、今回はバリューオブジェクトのJavaでの実装を考えていきます
リレーションシップの定義を解きほぐす
[連載]Javaオブジェクトモデリング(7) 
静的モデルの重要要素「relationship」。その用語定義は非常に細かいが、正式のUML用語を用いるには必要不可欠な情報となる
リレーションシップの関係とそれぞれの機能
[連載]Javaオブジェクトモデリング(8) 
第7回で行った定義解説から一歩踏み込み、今回はリレーションシップの全体像の把握とそれぞれの詳細な機能を紹介する
UMLのアソシエーション(関連)を考える
[連載]Javaオブジェクトモデリング(9)
 つまりアソシエーション(関連、association)とは、リレーションシップ(関係、relationship)の最も重要な具象モデルなのである
静的モデル:アソシエーションエンドの部品
[連載]Javaオブジェクトモデリング(10) 
UMLのアソシエーションは、さまざまな部品の集積体である。部品の特徴を知ることはJavaとのマッピングで重要になってくる
静的モデル:アソシエーションの付加情報
[連載]Javaオブジェクトモデリング(11) 
今回はJavaとUMLマッピングで重要となるアソシエーションの付加情報を解説する。まずは「集約」「多重度」「順序付け」を把握しよう
静的モデル:アソシエーションのUML部品のまとめ
[連載]Javaオブジェクトモデリング(12) 
「変更可能性」「限定子」「インターフェイス指定子」など残りの付加情報を解説し、アソシエーションに関するUML部品をまとめる
静的モデル:アソシエーションのJavaの部品
[連載]Javaオブジェクトモデリング(13) 
前回まで行ってきたUML側のアソシエーション部品の解説に続き、今回からJava側のアソシエーション部品を検討をしていきます
静的モデル:Javaを前提としたUMLアソシエーション
[連載]Javaオブジェクトモデリング(14) 
アソシエーションの部品を組み合わせ、Javaプログラムを前提としたUMLアソシエーションのプロファイルを検討します
UMLアソシエーションの詳細解説
[連載]Javaオブジェクトモデリング(15)
 「順序付け」から「インターフェイス指定子」の解説を軸に、JavaとUMLアソシエーションのマッピングの知識を深めます

Java Solution」フォーラム 2003/11/19




Java Agile フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Java Agile 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH