第3回 HSQLDBをEclipseから扱うプラグイン


萩原 巧
リトルソフト株式会社
2006/9/9




 2回の連載を通して、メッセージを表示する簡単なプラグインの作成方法について説明してきましたが、いよいよ今回からは、本格的なプラグインの作成に入っていきます。前回のプラグイン作成にて説明した事柄については、重複して説明を行いません。そのため、今回初めて本連載をご覧になる方は、事前に前2回の連載をお読みください。

HSQLDBプラグインの機能

 簡単なプラグインの作成が完了した田中君。続いてはいよいよ、本格的なプラグインの実装を始めるが、その前に長尾君は作成するプラグインの機能について説明を始めた。

長尾君 「まず初めに、これから作成するプラグインにはどのような機能があるのか確認してみよう」

 長尾君はプラグインの仕様を詳細に説明し始めた。今回作成するプラグイン[HSQLDBプラグイン]は、PureJavaRDBの1つ[HSQLDB]の起動、停止をワンタッチで行うことができる。起動するHSQLDBは専用の画面にて任意に選択および設定が可能という特徴を持っている。

 HSQLDBプラグインには以下の3つの機能がある。

機能1. [HSQLDB]の起動、停止機能

HSQLDB起動ダイアログ

 Eclipseのメニューバーに対してボタンを追加して、HSQLDBの起動、停止を行うことができる。

ボタン 機能
ボタン [HSQLDB起動ダイアログ]が表示され、選択したHSQLDBを起動することができます。起動状態はEclipseのコンソールに表示されます
ボタン [HSQLDB停止ダイアログ]が表示され、選択したHSQLDBを停止することができます

機能2. [HSQLDB]の管理機能

HSQLDB設定画面

HSQLDB新規追加ダイアログ

 Eclipseの[ウィンドウ]→[設定]メニューにて表示されるEclipse設定画面にHSQLDBの設定項目欄が追加され、起動を行うHSQLDBの管理を行う。

機能3. HSQLDatabaseManager起動機能

HSQLDatabaseManager

 HSQLDBの管理を行う専用ツールHSQLDBDatabaseManagerを起動する。

ボタン 機能
ボタン HSQLDatabaseManagerが起動し、データベースの管理を行うことができます。 このDatabaseManagerはHSQLDBだけではなく、PostgreSQLやDB2など多彩なRDBに対するデータベース管理機能を持っています。 当連載ではHSQLDatabaseManagerの使用方法については説明しません。マニュアル等は、HSQLDBのホームページを参照ください

注:このプラグインを動作させるためには、HSQLDB JDBCドライバー[hsqldb,jar]が必要です。HSQLDB JDBCドライバーHSQLDBホームページ[http://hsqldb.org/]にあります。

田中君 「結構高機能だね。このプラグインはこれからの開発の役に立ちそうだね」
長尾君 「そうだね、せっかくだから役に立つプラグインを作りたいよね」


1/3

Index
第3回 HSQLDBをEclipseから扱うプラグイン
Page1
HSQLDBプラグインの機能
  Page2
プラグイン・プロジェクトからプラグイン作成を開始
  Page3
プラグインで設定を行う各種項目



Java Solution全記事一覧



Java Agile フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Java Agile 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH