ENUMはどのようにしてDNSのデータベースに登録されるのですか?

藤原和典 (JPRS)
2004/4/21

 ENUMは、電話番号に対応付けられるサービスのURI(*1)をデータベースに登録し参照する仕組みですが、データベースとしてDNSを用います。具体的には、電話番号が与えられると、以下に述べる手順でドメイン名に変換します。

  1. 電話番号を E.164番号表記に変換します。日本では、市外局番から始まる電話番号を基に、先頭の0を取り、先頭に“+”と、日本の国コードである“81”を付けた番号です (事業者識別コード 001、 0033などを付けない番号です)。

    例: JPRSの代表番号である03-5297-2571を例として変換します。

    03-5297-2571 (日本国内での電話番号)
    +81-3-5297-2571 (E.164番号)

    補足: E.164番号は国際的に一意な電話番号体系として規定されており、国際電話をかけるときに相手を特定する番号として用いられます。

  2. 先頭の“+”を除く数字以外の文字( “-”など)を削除します。この表記を、AUS(Application Unique String)といいます。

    例:+81352972571 (AUS)

  3. 先頭の“+”を削除し、逆順に並べ替えます。

    例:17527925318

  4. それぞれの数字の間に“.” を入れます。

    例:1.7.5.2.7.9.2.5.3.1.8

  5. 最後に“.e164.arpa”追加します。

    例: 1.7.5.2.7.9.2.5.3.1.8.e164.arpa

    このドメイン名に、NAPTRリソースレコードを用いてURIをDNSに対応付けます。

    例: +81352972571に sip:info@jprs.co.jp を登録する場合、以下のようにDNSに登録することが提案されています。

    $ORIGIN 1.8.e164.arpa.
    1.7.5.2.7.9.2.5.3 IN NAPTR 0 0 "u" "E2U+sip" "!^.*$!sip:info@jprs.co.jp!" .

*1) URIとは、抽象的な資源あるいは場所で指定された資源を識別する簡潔な文字列であり、URLを拡張した記述様式です。

関連記事

ENUMとは何ですか?
SIPとは何ですか?

ゾーンファイルの書き方について教えてください


DNS Tips Index

「Master of IP Network総合インデックス」


Master of IP Network フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Master of IP Network 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH