連載:IEEE無線規格を整理する(6)
〜ワイヤレスネットワークの最新技術と将来展望〜

2010年の情報家電ネットワークを予想する


千葉大学大学院  阪田史郎
2006/2/9


 2. ホームアプリケーション

 ホームネットワークを用いたホームアプリケーションは1980年代より盛んに検討されてきたが、表2に示すように、屋外にいて携帯電話などを用いて遠隔操作するホームコントロール、ホームセキュリティ、エンターテインメント、生活支援に大きく分けられる。生活支援はさらに、健康、医療・介護、教育・学習、炊事・洗濯などの家事、ショッピング、コミュニケーションなど多岐にわたる機能が考えられる。

領域 内容、例
ホーム
セキュリティ
・屋外からのドアホンの映像(訪問者、配達者など)監視による不審者侵入検知、
 異常時の通知
・屋外から、あたかも家人がいるように見せる(照明の自動点滅など)
ホーム
コントロール
・自動検針、自動課金、省エネコントロール(ガス、水道、電気)
・屋外からの空調などの家電制御、ON/OFF確認、ガス漏れなどの検知
・屋外からの機器稼働状況チェック、診断
エンターテインメント ・屋外からの自動録画制御
・ホームシアター+映像情報管理(大型壁スクリーン、空き領域を自動検出した
 媒体を問わない蓄積、異なるディスプレイ機器への配信、録画映像の検索支
 援、電子アルバム自動分類など)
・家電・機器類の操作法のTV画面への表示
生活支援など ・健康モニタリング、コンサルティング、管理
・被介護者の遠隔診断、徘徊検知、トイレ・水道利用検知による遠隔存在確認
・電子ショッピング(お買い得情報配信、商品の質感・色表現)
・屋外から冷蔵庫内の食材確認(食材の鮮度、旨味解析・評価)
・機器プラグ・アンド・プレイ
・家電・機器の買い替え警告
・電子政府、電子申請
・ユーザー個別のUI配信
・コミュニケーション(独居老人、孫)
表2 ホームアプリケーション例

 2004年には、情報処理相互運用技術協会(INTAP)がこれらのアプリケーションをユースケースとして以下の10に分類し、ニーズ調査を行っている。

 

  1. 防犯・防災
  2. 医療・介護・健康
  3. 遠隔機器修理・メンテナンス
  4. エンターテインメント
  5. 家事支援
  6. 在宅業務
  7. 教育・学習・自己啓発
  8. ショッピング
  9. 家族や友達とのコミュニケーション
  10. 環境・省エネ制御

 調査によれば、1の防犯・防災が他を引き離して圧倒的に高いニーズとして挙げられ(1990年代からの調査でも常に突出して最上位)、次に2 の医療・介護・健康、3の遠隔機器修理・メンテナンス、4のエンターテインメントが上位を占め、ほかは将来要請されるサービスという結果が報告されている。

 これらのアプリケーションを実現するには、図1のようなイメージに基づき、屋外と屋内のホームネットワークとの間、およびホームネットワークと情報家電、端末・機器群がシームレスに連携したシステム基盤を確立することが重要となる。2010年以降には、ホームネットワークに、パーソナルロボットや介護ロボットなどの家庭用のロボット、屋内の家具や壁、床、天井、ドア、窓、照明、エアコンなどに設置したセンサ、居住者の体調(体温、脈拍、血圧、心拍など)を測るバイオセンサがネットワークとして接続され、多様なアプリケーションが創出されると思われる。

図1 2010年ごろのホームシステムイメージ(クリックすると拡大表示します)

前のページへ

目次:IEEEを整理する(6)
  1. ホームシステムと情報家電
2. ホームアプリケーション
  3. ホームシステムの構成要素



関連リンク
  特集:Voice over Wireless LANの実現
第1回 無線IP電話の思わぬ落とし穴
第2回 無線IP電話の音質を左右する機器の選び方

特集:エンタープライズ・ワイヤレス
第1回 いまの無線LANアクセス・ポイントがダメな理由  
第2回 安定稼働しない無線LANセキュリティの課題  
第3回 802.1x認証無線LAN導入での疑問を解消するQ&A  
最終回 いまの802.1x認証無線LAN技術、導入すべきか否か

【トレンド解説】802.11n、UWB、WiMax
2005年のワイヤレスの行方を占う
連載:進化するイーサネット(安価・高速・簡素なネットワーク媒体)
「パケット」を運ぶイーサネット物理層MACフレームを運ぶイーサネット物理層SAN WANにも広がるイーサネット

「Master of IP Network総合インデックス」

 



Master of IP Network フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Master of IP Network 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH