連載:納得! 知っ得! キーワード(1)
いまだからこそTwitterの楽しさを知るべきです!

江原顕雄
2007/7/23

 Twitterは書き込みが簡単にできる

 ここではテクニカルな面からTwitterの魅力について説明をします。

 Twitterの内容コンセプトは「What are you doing」です。「いま、何をやっているか?」といったコメントをバシバシ投稿するのがTwitterの特色なのですが、「コーヒーを飲んだら舌をやけどした(涙)」といった内容を投稿するのに10分以上手間が掛かるようだったら、誰も利用はしません。ブログがヒットした要因の1つに、記事の投稿が非常に楽な点が挙げられます。Twitterはブログと同様、もしくはブログ以上に気軽に投稿が可能なのです。

 実際にはこんな感じで投稿します。

図2-2 Twitterで投稿!

 またWebにアクセスをしなくても、Googleトークなどインスタントメッセージから投稿が行えます。また、Firefoxの拡張機能、Twitterの投稿・閲覧用の専用ツールがたくさん開発されており、パソコンの前にさえ座っていれば、Twitterの投稿はメールを出すより簡単にできるのです。

図2-3 専用のツールや携帯電話からの投稿ツールも登場

 またPCの前ではなくても、携帯電話から投稿できるサービスもあり、いちいちPCを立ち上げなくても投稿が可能です。

 そんなに投稿方法が手軽なのがいいの? と考える方もいるかもしれませんが、IT戦士ことITmedia Newsの岡田有花記者も、手軽に投稿できるツールを使ったら「Twitter」に対する見方が180度変わってしまった! という実例もあるので、手軽に投稿・閲覧できるツールの魅力は大きいのです。ツールを使う前は、「Twitterって何が面白いの?」とTwitterについて懐疑的でしたが、ツールを使ってTwitterに触れると「Twitterの面白さに目覚めました(今さら)」とまったく違う感想になっています。それも、わずか1週間で!

 Twitterは表示方法が多彩!

 前項では手軽に、簡単に投稿できるということをお話ししましたが、表示方法もカスタマイズできます。

 投稿されたデータはTwitterの公式サイトで表示されています。が、公式サイトにいちいちアクセスしなくても、フラッシュ形式でTwitterの内容を表示するブログパーツも用意されています。

図2-4 ブログパーツも提供されている

図2-5 実際にブログに取り込んだ例

 ユーザーが閲覧させたい場所に、コメントを表示させることができるのもTwitterのユーザービリティの高さです。もし、公式サイトにアクセスをしないと見られない仕様であれば、ここまでのヒットは起こらなかったでしょう。

前のページへ

いまだからこそTwitterの楽しさを知るべきです!
  <Page1>
いったいどんなサービスなの?
<Page2>
Twitterは表示方法が多彩!
Twitterは書き込みが簡単にできる
  <Page3>
社会的な面からTwitterを考える
  <Page4>
Twitterをやりたい人はここをチェック!
Twitterはネット上でのおしゃべりツール


「Master of IP Network総合インデックス」


Master of IP Network フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Master of IP Network 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH