女子部が斬る! Androidアプリ評価コメント

これぞソーシャル? Android用Facebookの評価、5斬


デザイナ/Android女子部部長
矢野 りん
2011/3/11
昨今問題となっているアプリストアのアプリ評価(レビュー)コメント。参考にならないコメントや点で的外れの評価、いわれのない中傷などなどに悩むアプリ開発者も多い。そんな状況を打破するための“評価コメント”を“評価”するコラム連載

Facebookとは、ネットとは、愛とは

- PR -

 こんにちわ。Android女子部の矢野です。

 皆さん、Facebookやってますか? 最近わがAndroid女子部もFacebook(ファン)ページを作成してみました。これでソーシャルネットワークの仲間入りです。でも、どうやって活用したらよいのか、分かりません。

 Facebookといえば、先日情熱の国スペインで開かれたMobile World Congress 2011で、HTCがAndroidベースの「Facebookフォン」を発表したことで話題になりました(参考:Mobile World Congress 2011:Facebookフォンから軽量タブレットまで――HTCがスマートフォン6機種を披露)。

 Facebook会員同士で音声通話ができるようになったら、もう「電話って何?」という話になりますよね。電話って何だろう。インターネットって何だろう。人生とは、愛とは、何なの。Facebookにはいろいろなことを考えさせられます。

 というわけで、今回はAndroid向けFacebook純正アプリの評価コメントを5つ紹介いたします。

「Android用Facebook」の評価コメント、5斬!


     
 

まあ、こんなもんか…… と思うが
周りでfacebookやってる人が
いなかった。残念だ

 
ys1111さん
     

 「周りにFacebookをやっている人がいないから、つまらない」という、サービスに対するちょっとした意見ですね。しかしながら、いないのもまた良いことではないでしょうか。

 こんなことがありました。つい先日、ふと思いついた大学時代の知り合いの名前を検索したところ、登録があったので、そのページを見ました。すると、大学時代のかなりの数の知り合いがFacebook上でつながっており、新たな親交を深めているではありませんか。

 私の知らないところで……。

 そして私は、そっとウィンドウを閉じたのです。知らぬが仏ということもあるのだというお話でした。

     
 

海外の有名人を検索すると、
本人ではなく同じ名前を使っている
別人ばかりが表示される。
結局PCを使って友達リクエストを送ったり
「いいね!」登録をするしかない

 
チャッキーさん
     

 こちらもアプリというよりはサービスの特徴について触れたコメントですね。

 有名人と同じ名前にしてしまうという人はたくさんいて、「同姓同名の数がFacebookの登録数を水増ししているのではないか」という懸念もあるくらいです。

 ちょっと思いつきで検索してみました。「Inoki Antonio」で検索したところ同姓同名は6人でした。ところが「Inoki Antokino(アントキの猪木)」で検索したところ該当したユーザーは1人。残念ながら、プロフィールは非公開なので、ご本人かは確認するすべがありませんでした。なお、「Koinoki Antonio(アントニオ小猪木)」では、該当者は0でした。

     
 

何故アンスト※注できない?
ただの無用の長物風情が
とっととうせろや

 
壱成さん
     
※注:おそらく、「アンインストール」の意

 Facebook、憎し。並々ならぬ憎悪を感じるコメントです。

 憎悪といえば、タイ映画空前の大ヒット作「オンバーク」(英題「Ong Bak:Muay Thai Warrior」、邦題「マッハ!!!!!!!!」)を思い出す人は多いのではないでしょうか。

 盗まれた村の仏像を奪還すべく立ち上がった古式ムエタイの使い手、ティン(トニー・ジャー)が犯人を追います。仲間を痛めつけ、大切な仏像を荒っぽく扱う犯人に観客も怒り心頭。最後は正義の膝落としで憎い敵のアジトは大崩落! 「ああ、スッキリ」と思いきや、後ろにあった大仏までもがいっぺんに倒壊。「仏像大切にしてたんじゃないのかよ!」と誰もが突っ込むカタルシスの大きい作品でした。

 ちなみに、続編の「オンバーク2」(邦題「マッハ!!!!!!!!2」)では、村から象が盗まれるという筋に変わっていました。「像」の次は「象」かよ! 「憎」「像」「象」。3つの「ぞう」がきれいにまとまりましたね。

     
 

今日からはじめました
なんと仕事が寿司やです。
東京ではちょっと有名な
すしざんまいではたらいています

 
タッキーさん
     

 Facebookアプリのことを紹介しようとして、うっかり自己紹介をしてしまう。ソーシャルに向かう心意気とはそういうものです。

 自己紹介といえば(「また始まった……」と思わないでください)、思い出の映画作品があります。吉田栄作、初主演「代打教師 秋葉、真剣です!」を覚えていますか?

 とある不良(番長役は、山本太郎)どもが巣食う荒れた高校に、臨時の熱血教師、秋葉(吉田栄作)が赴任します。その登場シーンなのですが、すごいバイクに股がった秋葉が教室の壁をバイクで「ドカーン」とブチ破って登場するなり「代打教師、秋葉、真剣(しんけん)です、ヨロシク!」と自己紹介するのです。「真剣」て、「マジ」とか「本気」じゃなくて、主人公の名前なのかよ!

 その後、吉田栄作は恋人役の鷲尾いさ子に「そんな重い鎧、脱いじまえよ(服を脱げ、という意味)」と、いってみたり、火だるまになって「ケンカをヤメロー」と叫んだりとおいしいシーンがいくつもあるのですが「真剣は名前だった」という事実にモヤモヤしっぱなしで集中できない映画に仕上がっています。

 つまり、意表を付くことこそ、心に残る自己紹介をするための、重要なテクニックなのです。ということはコメント主のタッキーさん、かなりの「ソーシャルウォーリアー」ですね。

     
 

登録したイベントの日付が、
1日未来に表示されますが、
私だけ?

 
Primeさん
     

 駆けましたね、時を。

 登録した時間の1日先に、予定が自動的にずれるということでしょうか。と、いうことはFacebookを信じていたら、目的のイベントはすでに終わっていることになります。

 もしイベントがリアルな勉強会だとして、あなたは終了しているイベントにうっかり足を運びます。当然会場は誰もいません。だってそのイベントは昨日だったのですから。でも、スマートフォンを片手にもう1人、会場の入り口で右往左往している人がいませんか? その人にぜひ声を掛けてください。きっと、その人もFacebookのせいで予定が変わってしまったのです。

 でも、その代わり「あなたとの出会い」という、「素敵な未来」(と書いて「ハプニング」と読みます)を手に入れました。Facebook純正アプリは、そんな独身女(矢野)の妄想さえ駆り立てる、素晴らしいアプリなのです。

お手本評価コメント

 Facebookは期待度の大きさからか、辛口の意見が目立ちました。流行の兆しが見えるもの、または、周りが次第に巻き込まれていく過渡期にあるものについては、何となく「抗いたい」という気持ちが先立つこともあるかもしれません。

 つまり、「大人の態度で肯定しながらも反骨精神は忘れない」というコメント。これが、今求められているのです。

 
 

まあ昔の友達なんかも簡単に見つかるし、
一覧性は低いけど情報発信のツールとしては
いいんじゃない?
自分はもう5年くらいやってるから
そろそろ飽きてきちゃったけど(笑)

 
 

「Android用Facebook」紹介サイト集

 Androidアプリ紹介サイトでのレビューページも紹介します。


■ @IT関連記事


知らないと損するFacebookファンページの作り方
Facebookのプロモーション活用術“超”入門 
プロモーション活用で注目を集めるFacebookのファンページ。簡単に作れるので、この機会にファンページを開設してみよう!
Smart & Social」フォーラム 2011/1/21
Androidはオタクとオシャレのハイブリッドで流行る!
日本Androidの会 女子部に聞く 
「女子部」の成り立ちや活動内容を中心に、Androidマーケットの問題点、UIデザインの重要性、ライバルであるiPhoneについて、など
Smart & Social」フォーラム 2010/1/21
はじめまして。Androidアプリ開発&デザイン
@ITスマソ開設記念! 女子部部長に聞くAndroid
年末も大注目のAndroidのアプリについて。制作のコツ、注意点、アイデア、ソーシャルサービスの生かし方などを探った
Smart & Social」フォーラム 2010/12/7
開発者は覚えておきたいアプリストア/マーケット大全
安藤幸央のランダウン(55)
 iPhoneの大ヒットにより一般的になった、アプリの新しい流通形態の現状をお伝えする。今の“アプリ”には多種多様なサービスが必要だ
Java Solution」フォーラム 2011/2/7


著者プロフィール

矢野 りん
デザイナ/Android女子部の部長

北海道足寄町生まれ。女子美術大学芸術学部芸術学科卒。講義活動を通してWebサイトなど情報デザインのトレーニングを担当しつつ、執筆活動を行う。adamrockerさんとの開発ユニット「rockrin'」のrinの方。近著に「WEBデザインメソッド−伝わるコンテンツのための理論と実践」(ワークスコーポレーション)がある。身長151cm



 Smart&Social フォーラム トップページへ



Smart & Social フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

注目のテーマ

Smart & Social 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH