序列リストのコンテナとなるol要素
<ol>……</ol>

 ol要素は「ordered list」の略で、liのコンテナとして機能する要素です。番号付きの序列リストを表す場合に使われ、ブロックレベル要素として機能します。

  1. HTMLを覚える
  2. CSSを覚える
  3. JavaScriptを覚える
<html>
<head>
<title>ol要素のサンプル</title>
</head>
<body>
  <ol>
    <li>HTMLを覚える</li>
    <li>CSSを覚える</li>
    <li>JavaScriptを覚える</li>
  </ol>
</body>
</html>

DOMでの参照方法

[window.]document.getElementById("【ID属性値名】")

オプション属性

属性 機能 入力例 DOM参照
start
(非推奨属性)
整数 番号付きリストの、カウント
していく初期値を設定
<ol start="5">……</ol> [window.]document.getElementById("【ID属性値名】").start
type
(非推奨属性)
"A" "a"
"I" "i" "1"
通常アラビア数字で番号が付けられるのを、
指定したスタイルにて順序を表す
<ol start="5" type="i">……</ol> [window.]document.getElementById("【ID属性値名】").type

追加が可能なイベントハンドラ属性

onclick、ondblclick、onmousedown、onmouseup、onmouseover、onmousemove、onmouseout、onkeypress、onkeydown、onkeyup

有限会社タグパンダ
喜安 亮介

4/7

 INDEX
Web標準HTMLタグリファレンス(3)
CSSで“リスト”をきれいに見せる6つのXHTMLタグ
リスト
  ul 順不同リストのコンテナとなるul要素
  li リスト項目を表すli要素
ol 序列リストのコンテナとなるol要素
  dl 定義リストのコンテナとなるdl要素
  dt 定義リストの用語を表すdt要素
  dd 定義リストの説明を表すdd要素



HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

デザインハック 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH