ブラウザに表示される部分の始まりと終わりを表すbody要素
<body>……</body>

 body要素は親要素としてhtml要素を持ち、body要素の子・子孫となる要素がWebブラウザ上にレンダリングされる。

 子要素としてh1〜h6要素、p要素、div要素などといったいろいろな種類の子を持つことができる。

<html>
<head>
<title>bodyタグのサンプル</title>
</head>
<body>
bodyタグ内に描かれたテキストは実際にブラウザに表示される。
</body>
</html>

DOMでの参照方法

[window.]document.body

オプション属性

属性 機能 入力例 DOM参照
alink 頭に#を付けた
16進数値か、
あらかじめ
定義されている
色名を指定
ユーザーによって
クリックされた際の
リンクテキスト色
を指定
<body alink="#008000">……</body> [window.]document.alinkColor
[window.]document.body.aLink
background 画像ファイル
までのURL
コンテンツ背景画像
を原寸サイズで指定。
また、アニメーション
GIFファイルも
指定が可能
<body background="tp.jpg">……</body> [window.]document.body.background
bgcolor alink属性
と同様
コンテンツの
背景色を指定
<body bgcolor="maroon">……</body> [window.]document.bgColor
[window.]document.body.bgColor
link alink属性
と同様
未訪問である
テキストリンク
の色を指定
<body link="purple">……</body> [window.]document.linkColor
[window.]document.body.link
text alink属性
と同様
コンテンツ内
のテキスト色
を指定
<body text="#808080">……</body> [window.]document.fgColor
[window.]document.body.text
vlink alink属性
と同様
訪問済みの
リンクテキスト色
を指定
<body vlink="navy">……</body> [window.]document.bgColor
[window.]document.body.bgColor

追加が可能な属性

alink、background、bgcolor、bgproperties、bottommargin、leftmargin、link、marginheight、marginwidth、nowrap、rightmargin、scroll、text、topmargin、vlink

追加が可能なイベントハンドラ属性

onafterprint、onbeforeprint、onload、onresize、onscroll、onselect、onunload

※注意

 Webブラウザの種類およびバージョンの違いによって、それぞれサポートされているイベントハンドラ属性が変わってきます。

有限会社タグパンダ
喜安 亮介

3/10

 INDEX
Web標準HTMLタグリファレンス(1)
文書構造を表現するXHTMLタグの正しいマークアップの仕方 文書構造
  html HTMLタグのすべての先祖となるhtml要素
body ブラウザに表示される部分の始まりと終わりを表すbody要素
  head メタ情報や外部アセットの読み込みを記述する領域のhead要素
  meta メタ情報を表すmeta要素
  title ドキュメント(ページ)のタイトルを表すtitle要素
  h1〜h6 ドキュメント(ページ)の見出しを表現するh1〜h6要素
  span span要素はインライン要素にて構造化を表現するための要素
  div div要素はブロックレベル要素にて構造化を表現するための要素
  address コンタクト先を記述するaddress要素



HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

デザインハック 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH